10月のおすすめ絵本 ~地域センター図書室~

『 大家さんと僕 』

【著】矢部 太郎(新潮社)
 


カラテカ矢部が描いた“大家さん"
 

芸人である「僕」と、
ひとつ屋根の下で同居する87歳の老婦人「大家さん」との、

交流を描いたコミックエッセイ
 

何かと「僕」に声をかけ、お茶や食事に誘い、世話を焼く「大家さん」。
一方の「僕」も、「大家さん」の思い出話に耳を傾け、困った時には手を差し伸べる。

大切な人をもっと大切にしたくなる、 泣き笑い、傑作エッセイ漫画!


世代を超えた関係を見つめ直すきっかけにしてみては

第22回手塚治虫文化賞短編賞受賞! 芸人初の快挙! !

あっという間に71万部突破、大ヒット中 





 

お問い合わせ先

七飯町図書室 64-0006

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る