令和元年6月のおすすめ本 ~本町地域センター図書室~

『 針と糸 』

【作】小川  糸 (毎日新聞出版)   

 

自分の幸せの先に、誰かの幸せがある。

ふわり木の葉が舞うように、たどり着いたベルリン。
母親との確執を越えて気づいた、「書く」ことの原点。

ひと針ひと針、希望の物語を紡いでいく。生きることが心から楽しくなるエッセーです。
 



 

お問い合わせ先

本町地域センター図書室 64-0006

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る