新型コロナウイルス感染予防の徹底及び差別・偏見の防止等について

令和2年(2020年)11月19日
 

地域・保護者の皆様へ

七飯町教育委員会
 

新型コロナウイルス感染予防の徹底及び差別・偏見の防止等について
 

北海道は、新型コロナウイルスの急激な感染拡大を受け、11月17日に札幌市限定で警戒ステージを3から4へ引き上げ、感染リスクを回避できない場合は、同市内を対象に不要不急の外出や他地域との往来を自粛するよう要請しました。

しかし、道南でも連日感染者が確認されており、いつでも、どこでも、だれでも感染する恐れがあります。

改めて(密閉、密接、密集)の回避、手洗いの励行、マスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保、そして、寒さが厳しくなってきましたが、定期的な換気など、各家庭で「新北海道スタイル」に基づいた感染症対策の徹底をお願いします。

感染を防ぐことは決して難しいことではありません。これらのことを実践することが、とても大きな予防策になります。子どもたちの健康を守るために、実践されるようお願いいたします。

なお、今後学校関係で感染者が発生した場合、臨時休校・学年閉鎖・学級閉鎖等も考えられます。各学校の指示に従って対応されるようお願いいたします。

また、学校では個人が特定されるような情報は有しておりません。学校へのお問い合わせはご遠慮ください。

最後に、大切なお願いです。

新型コロナウイルス感染者に対する心ない言動が、感染された方やその家族、関係者を傷つけ、悲しませています。各家庭において、新型コロナウイルス感染症に対する正しい知識や情報に基づいて行動し、みんなで新型コロナウイルス感染症に立ち向かっていきましょう。

新型コロナウイルス感染症に関して、町民の皆様へお願い(町長からのメッセージ:令和2年9月4日)

お問い合わせ先

教育委員会学校教育課
0138-66-2067
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る