ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

印鑑登録

本人による登録の申請の手続きについて

 窓口で、登録申請書に記入して申請する。必要なものが揃っていれば当日中に登録して、印鑑登録証(カード)が発行され、証明書がとれます。

必要なもの

  • 発行する印鑑
  • 顔写真の付いた身分証明書(運転免許証、パスポート等)
→無い場合で、町内で印鑑登録している人に保証人になってもらう時は、保証人の登録している印鑑が必要。

※身分証明書が無く、保証人になる人もいない場合は、役場から本人の確認のため照会書を郵送して、届いた照会書に本人が署名したものを、また窓口に持って来て下さい。
(その時、窓口に来る人は代理人でもよいが、代理人の場合は、代理人の認印が必要

代理人による登録の申請の手続きについて 

 本人が窓口に来れず、代理人が登録申請する場合、申請日にすぐ印鑑登録証及び証明は、発行されません。
代理人により、登録申請書に記入して申請すると、役場から本人に照会書を郵送して、本人に届いたら本人が署名したものを、また代理人が窓口に持ってきて、その時に登録証(カード)が発行となり、証明書がとれます。

必要なもの

  • 本人の登録する印鑑
  • 代理人の認印

登録証(カード)の再交付の手続きについて 

 カード又はカードも印鑑も紛失した場合は、再交付手数料がかかり、代理人ではすぐに再交付できず、本人による申請及び代理人による申請ともに、必要なもの等は登録手続きと同じです。
 

登録廃止の手続きについて 

 登録している印鑑を亡失、又は使用廃止するときは印鑑登録廃止の届け出をする。
その時、登録していた時のカードを必ず持ってくる。

必要なもの

  • 本人申請の場合は、本人の印鑑とカード
  • 代理人申請の場合は、加えて代理人の認印も持参する。
(別の印鑑で新たに登録することになる。)
 
 

お問い合わせ先

民生部住民課総合窓口係
電話:0138-65-2512 Mail:nanae-koseki@town.nanae.hokkaido.jp
FAX:0138-65-9280
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー