ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

七飯町 北海道新幹線のページ

2016年6月10日

 
写真:城岱スカイラインから望む北海道新幹線の高架橋、七飯町の街並みと函館新幹線総合車両所

トピックス

北海道新幹線開業記念イベント「はこだてグルメガーデン」が開催されます。

 青森県・函館デスティネーションキャンペーンに合わせて、JR函館駅前で、道内各地域の魅力を紹介するイベントが開催されます。
 北海道内各エリアのグルメ・物産が登場する「北海道うまいもんサミット」には、7月30日(土)~31日(日)に、七飯町からも出店を予定しています。
 
【日程】 7月1日(金)~8月31日(水)
 平日/16:00~21:00 土日祝/11:00~21:00 ※8月1日~14日は11:00~21:00
【会場】 JR函館駅前特設会場(函館市若松町12)
 詳しくはこちら(函館市ホームページ)

「ようこそ、北海道へ。」大沼公園でファイターズ大谷選手のフラッグとともに歓迎します。

 大沼公園駅前通りに掲げられていた北海道新幹線開業ウェルカムフラッグのデザインが新しくなり、北海道新幹線と「北海道新幹線の旅」イメージキャラクターの北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手がデザインされたフラッグになりました。
 (参考) JR北海道函館支社プレスリリース
 大沼公園駅は、北海道新幹線の新函館北斗駅から特急列車で約10分です。

北海道新幹線開業記念事業「新幹線車両基地日本縦断ツアー」実施します。

 北海道新幹線について、町民の利用促進と、七飯町の魅力を全国各地に情報発信するため、七飯町民が参加して北海道から九州まで日本を新幹線で縦断するツアーを実施します。

北海道新幹線を望む城岱スカイラインが4月25日に開通しました。

 函館新道の七飯本町IC と大沼を結ぶ山上の絶景ロード「城岱スカイライン」は、冬季通行止を終了し、4月25日に開通しました。
 城岱スカイラインからは、函館山から北海道新幹線の高架橋、函館新幹線総合車両所、新函館北斗駅まで望むことができ、少し遠いですが、北海道新幹線が走行するのも見ることができます。
 なお、新函館北斗駅出発時刻の2~3分後、到着時刻の2~3分前が七飯町付近を通過する目安です。
夜間も通行可能で、函館の裏夜景「七つ星夜景」も必見です。
城岱牧場に併設の室内展望台は、4月29日(金・祝)のオープンを予定しています(開館時間は10~16時)。
 

北海道新幹線新函館北斗駅周辺「七飯町マップ」を制作しました。

 七飯町峠下地区は、北海道新幹線新函館北斗駅から2~3kmに位置し、札幌と函館を結ぶ国道5号や函館新道が接続する交通の要所となります。この七飯町峠下地区(峠下、藤城、仁山)には、飲食店、物販施設などが所在しており、これらを紹介するマップを制作しました。
 ・北海道新幹線新函館北斗駅周辺「七飯町マップ」/表(PDF)
 ・北海道新幹線新函館北斗駅周辺「七飯町マップ」/裏(PDF)

 

新幹線鉄道開業50周年記念百円貨幣が発行されます。

 新幹線鉄道が、平成26年10月1日に開業50周年を記念して、新幹線鉄道開業50周年記念百円クラッド貨幣が発行されることとなりました。
 平成28年には、北海道新幹線、山形新幹線、秋田新幹線、九州新幹線の4種類の記念貨幣が発行され、4月20日(水)から金融機関の窓口において引換えが開始されます。
 新幹線鉄道50周年記念貨幣(造幣局へのリンク)

北海道新幹線の開業を記念して特殊切手が発行、大沼郵便局では小型印も押印されます。

・ 特殊切手「北海道新幹線(新青森・新函館北斗間)開業」が発行されます。北海道新幹線H5系のほか、青森~道南各地の名所が切手になっており、七飯町の大沼国定公園も紹介されています。開業日前日の3月25日発売です。
 特殊切手「北海道新幹線(新青森・新函館北斗間)開業」の発行(日本郵便へのリンク)

 また、大沼郵便局では、この切手の発売に合わせ、3月25日~6月30日まで、「北海道新幹線」と「大沼国定公園」の図柄を配した小型印の押印を行います。
 

北海道新幹線開業後の七飯町の公共交通機関の状況が大きく変化しました。

 北海道新幹線の開業に伴い、新函館北斗駅の隣に位置する七飯町を取り巻く交通機関の状況は大きく変化しています。詳しくは次のページで紹介しています。
 北海道新幹線開業後の七飯町へのアクセスについて(北海道新幹線2次交通)
 

北海道新幹線について

 2016年(平成28年)3月26日、北海道新幹線 新青森・新函館北斗駅間が開業しました。東京・新函館北斗駅間が最速4時間2分、仙台・新函館北斗駅間が最速2時間30分で結ばれました。

北海道新幹線の総合車両基地「函館新幹線総合車両所」について

 七飯町には、北海道新幹線の総合車両基地「函館新幹線総合車両所」が建設されています。

七飯町H5系ミニ新幹線の運行予定

 北海道新幹線総合車両基地のまち七飯町では、子どもが乗れるような、H5系ミニ新幹線を導入しました。七飯町や道南地域のイベントで運行しています。

北海道の広報番組「情報カフェ赤れんが」において、「七飯町H5系ミニ新幹線はやぶさ」も番組に登場しました。北海道庁インターネット放送局「Hokkai・Do・画」(Youtube)で動画が配信されています。

北海道新幹線開業後の七飯町へのアクセスについて(北海道新幹線2次交通)

 北海道新幹線の開業に伴い、新函館北斗駅のすぐ隣に位置する七飯町を取り巻く交通機関の状況は大きく変わりました。
 ・新函館北斗~七飯~函館をつなぐ新幹線のアクセス電車「はこだてライナー」について

七飯町の取組

 北海道新幹線の開業に向けた七飯町の取組を紹介しています。

・北海道新幹線の開業日には、「ようこそ新幹線!大沼公園北海道新幹線歓迎イベント」を開催しました。

・GLAYによる北海道新幹線開業イメージソング「Supernova Express 2016」をBGMに、「北海道新幹線特任車掌」であるタレント「鈴井貴之」さんをメインにした北海道新幹線開業PR動画が発表されました。七飯町もイメージソング制作に参加しています。動画は、「北海道新幹線開業NAVI」からご覧いただけます。

・七飯町峠下において、「もうすぐ新幹線!七飯町北海道新幹線カウントダウンイベント」開催しました。

七飯町企業誘致PR映像を作成しました。

JR大沼公園駅特急列車発着時BGM「千の風になって・メドレー」発信式が開催されました。(北海道新幹線開業NAVIフェイスブックページ)これにあわせて、JR大沼公園駅前通りに北海道新幹線の開業日をPRするフラッグが取り付けられました。(フォトトピックス)

リンク

【北海道新幹線】
北海道新幹線開業NAVI
北海道新幹線開業NAVIフェイスブックページ
北海道新幹線のページ/北海道の公式ホームページ
北海道渡島総合振興局新幹線推進室
函館市公式北海道新幹線開業PRページ/函館市公式観光情報サイトはこぶら
JR北海道 北海道新幹線スペシャルサイト
JR北海道 函館支社

【七飯町】
七飯町公式ホームページ
 - ななえ観光案内
 - 七飯町へ移住しませんか?
 - 重点「道の駅」候補の選定について
 - 北海道縦貫自動車道「七飯~大沼」間着工について
 - 七飯町企業誘致PR映像
 - 七飯町ふるさと納税について
ななえ探検隊!(フェイスブックページ)
ななえなう!-北海道・七飯町情報-twitter

お問い合わせ先

総務部政策推進課新幹線対策係
電話:0138-65-5792
FAX:0138-66-2054
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー