ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

水洗化について

 

排水設備は1年以内に

供用開始された日から1年以内に排水設備を設置し、台所やふろの汚水を公共下水道に流さなければなりません。

水洗トイレは3年以内に

処理区域になってから3年以内に、くみとり便所を水洗トイレに改造しなければなりませんし、家を新築する場合も、水洗トイレにすることが義務づけられています。

水洗トイレにすると

便所特有の悪臭がなくなります。
伝染病を媒介する蚊やハエの発生を防ぎます。
くみとりがなくなり、消毒の必要もなくなります。
幼児やお年寄りでも安心して用がたせます。
汚水が川や海に流れないので、川や海がきれいになります。

 このように水洗トイレなどにしますと、さわやかな生活が約束されます。

お早めに水洗トイレにしましょう!


 

お問い合わせ先

経済部水道課下水道工事係
電話:0138-65-5796
FAX:0138-66-2054
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー