ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

紅葉スポット

大沼国定公園がもっとも美しい姿を見せ、まさに日本新三景たる輝きを感じることができるのが、10月中旬~11月上旬ころまでの紅葉の季節です。さらに周辺には城岱牧場など、紅葉を眺望することのできるスポットも。イタヤカエデ、かしわ、なら類などの美しい競演をぜひともお楽しみください。

大沼国定公園

大沼湖、小沼湖、じゅんさい沼などの湖畔一帯が鮮やかに色づきます。鮮烈な紅に彩られた湖と、明瞭な稜線を誇る駒ヶ岳が、自然の美しさをまざまざと見せつけてくれます。

一周道路をサイクリングしたり、カヌーやボートで湖に出たり、公園の西に位置し、湖畔一帯を眺望できる日暮山(標高303m)に登るなど、紅葉鑑賞の方法は様々。それぞれ様相の異なる絶景を楽しむことができます。

城岱牧場

この牧場は町営牧場で、夏季には牛が放牧されているところですが、同時に函館の裏夜景を見ることができる眺望スポットでもあります。紅葉の時期には、牧場の中を通過する城岱スカイライン沿いが真っ赤に色づき、頂上での眺望とあわせて訪れる人の目を楽しませます。

大沼の紅葉
城岱スカイラインの紅葉
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー