ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

臨時福祉給付金(経済対策分) のご案内

受付期間:平成29年2月1日(水)から平成29年5月2日(火)まで


臨時福祉給付金(経済対策分)とは

 平成26年4月の消費税率の引上げによる影響を緩和するため、暫定的・臨時的な措置として、簡素な給付措置(臨時福祉給付金)を実施するものです。
 今回の臨時福祉給付金(経済対策分)は、国の経済対策の一環として、平成29年4月から平成31年9月までの2年半分を一括として給付するものです。

給付対象者 

 次の要件すべてにあてはまる方が対象です。
 ①平成28年1月1日時点で七飯町に住民登録(住民票)がある方
 ②平成28年度分の住民税(均等割)が非課税で、課税者に「扶養」されていない方
  
「扶養」とは、控除対象配偶者、配偶者特別控除における配偶者、青色事業専従者及び白色
   事業専従者です。
 ③生活保護を受けていない方
 

支給額

 対象者1人につき15,000円です。※給付は1回のみとなります。

申請方法

 同封の記入例を参考に、申請書に必要事項を記入押印し、下記の方法により提出してください。
 ①申請書を同封の返信用封筒(切手不要)に入れて、郵送により申請
 ②役場本庁舎(特設窓口)及び各出張所に申請(平日:午前8時30分~午後5時15分)
 ③申請時に必要な書類など
  ア)同封の「申請書」
  イ)申請書に記載している金融機関以外を希望される場合、新たな「口座名義と口座番号が確
    認できる面のコピー」
  ウ)申請者の同一世帯以外の方の口座に振込む場合、その方の「本人確認書類(健康保険証、
    運転免許証、パスポートの写しなど)」
  エ)扶養者が七飯町外にいる場合、扶養者の住んでいる市区町村が発行する「非課税証明書」

ご注意

 原則、受付期間を過ぎた申請、平成28年1月1日時点で七飯町に住民票がない方の申請は、受付することができませんのでご注意ください。
※DV被害者や児童福祉施設等に入所している児童等で、他の市区町村から住民票を移さずに七飯町にお住まいの方については、七飯町で申請を受け付けることができる場合がありますのでご相談ください。

1.申請手続きに関するお問い合わせ
 七飯町役場 民生部福祉課「臨時福祉給付金特設窓口」
 041-1192 七飯町本町6丁目11号 電話:0138(65)2514

2.臨時福祉給付金の制度に関するお問い合わせ
 厚生労働省「臨時福祉給付金」
 電話:0570(037)192
 ホームページ:
http://www.2kyufu.jp
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー