ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

「飲酒運転をしない、させない、許さない」社会の実現に向けて

 平成27年12月1日に『北海道飲酒運転の根絶に関する条例』が制定され、約1年半が過ぎました。
 この条例は、道民1人ひとりが「飲酒運転をしない、させない、許さない」という規範意識を持ち、社会全体で飲酒運転を根絶しようとするものであり、道民や事業者に対しても、それぞれの責務を果たすことが求められていますが、施行後も道内では、飲酒運転が絡む違反や事故の報道がされている状況はとても悲しいことであり、言葉になりません。
 
飲酒運転は重大な交通事故につながります。「飲んだけど、ちょっとの距離なら大丈夫」、「飲んだけど、酔っていないから大丈夫」など、根拠のない無責任な「大丈夫」は改め、ハンドルを握るドライバー1人ひとりが「飲酒運転は絶対にしない」という責務を果たしましょう。
 みんなで力を合わせて、1日も早く飲酒運転のない安全で安心な社会をつくりましょう。


 

お問い合わせ先

民生部住民課交通防犯係
電話:0138-65-2512 Mail:juminka@town.nanae.hokkaido.jp
FAX:0138-65-9280
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー