ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

第2次南北海道定住自立圏共生ビジョン(素案)に対する意見を募集しています。

2018年8月30日

 「南北海道定住自立圏共生ビジョン」は、函館市を中心市として、道南18の関係自治体が連携・協力し、人口定住を推進する具体的な取組内容や圏域の将来像を明らかにするものであり、平成26年度に策定しました。今般、計画期間が平成30年度で満了することから、評価指標の達成状況等を踏まえ、必要な見直しを行い、「第2次南北海道定住自立圏共生ビジョン」を策定するものです。
 このビジョンの策定にあたって、町民の皆さまの意見を広く反映させるため、パブリックコメントを実施しますので、ご意見、ご提言をお寄せください。

 なお、この意見募集は函館市が実施するものとなりますので、詳しくは函館市のHPをご覧ください。
 https://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2018082200049/

・資料の配布場所
  七飯町 総務部 政策推進課 他
   他の配布場所については、上記HPをご参照願います。(HPからも入手可能です。)

・提出先、お問合せ先
  函館市担当課 企画部国際・地域交流課 TEL:0138-21-3634
   公募期間 8月30日(木)~9月28日(金) (必着)





 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー