ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

七飯町水道事業経営戦略

2019年4月1日

 

 1 経営戦略策定の趣旨

平成30年12月に改正された水道法では「適切な維持管理の推進」が示されているとおり、水道事業体は、今後、長期的な観点から計画的な更新に努め、更新に関する費用と財政収支見通しの策定と公表に努めていくことが求められます。

「七飯町水道事業経営戦略」は、改正された水道法の内容を踏まえ、「七飯町水道事業会計」を対象に今後の上水道事業の経営戦略を明確にし、町民の生活基盤となる社会資本として水道サービス水準の維持向上を図るとともに、公営企業として安定的・継続的な事業経営を推進するために策定するものです。

 

2 計画期間

 

計画期間は平成31年度(2019年度)から平成40年度(2028年度)までの10年間とします。

 

3 経営戦略の主な内容

 七飯町水道事業経営戦略の概要版について、以下のファイルを参照願います。
 
 ファイル種類 サイズ
七飯町水道事業
経営戦略(PDF)
720KB



 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー