ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

七飯町民の運転免許返納をサポートします!

七飯町高齢者運転免許証自主返納支援事業を開始します


○七飯町高齢者運転免許証自主返納支援事業とは
 高齢者の運転による交通事故の減少を図るため、運転に不安のある高齢者が運転免許証を自主的に返納した方に対し、公共交通機関で利用できる交通系ICカード及びななえアップル商品券を交付する制度です。
 全国的に高齢者による運転操作ミス等の痛ましい事故が発生していることから、ご自身の運転を振り返っていただき、「運転に自信がなくなった」、「運転免許証を持っているが運転しない」、「家族に運転が心配といわれた」など、交通安全の推進のため、運転に不安がある方々などに運転免許証の自主返納を促進していきます。
 また、運転免許証の自主返納をきっかけに、地域公共交通の利活用を促進し、健康寿命向上も期待しています。

○対象者
・自主返納時に満70歳以上で七飯町内に住所を有し、現に居住されている方
・平成31年4月1日以降に運転免許証を自主返納された方
・運転免許証を自主返納されて1年以内の方
・この事業を申請したことがない方
・町税を滞納されていない方
・暴力団員等でない方
 ※運転免許証を更新されずに失効された方は対象外です。

○サポート内容
・イカすニモカ 1万円分(デポジット500円、運賃利用可能金額9,500円)
・ななえアップル商品券 1万円分

○手続きに必要なもの
・申請書(役場住民課、大沼・大中山出張所に備え付けています。)
・自主返納時に函館運転免許試験場で交付された「申請による運転免許の取消通知書」もしくは「運転経歴証明書(こちらは試験場において有料で交付されます。)
・印鑑

○手続きの流れ
①函館運転免許試験場で運転免許証を自主返納します。
 自主返納手続きについてご不明な点は、函館運転免許試験場(電話46-2007)へお問い合わせください。(自主返納の手続きは、役場や中央署、交番、駐在所では手続き出来ません。)
②自主返納時に交付された「申請による運転免許の取消通知書」もしくは「運転経歴証明書」と印鑑を持参し、役場住民課もしくは大沼・大中山出張で手続きします。
③手続き終了後、役場内での審査を経て、サポート特典がご自宅に郵送されます。

○代理による手続き
 ご本人が手続きに来ることが出来ない場合、代理による申請も可能です。
 この場合も「手続きに必要なもの」に記載されているもののほか、代理の方の印鑑、身分証明書も必要となり、施設の管理者であれば、その身分を証明する証明書も必要となります。
 なお、サポート特典は代理者ではなく、ご本人に送付されます。

<ダウンロード>
 ・自主返納申請書
 ・自主返納チラシ
 

お問い合わせ先

民生部住民課交通防犯係
電話:0138-65-2512 Mail:juminka@town.nanae.hokkaido.jp
FAX:0138-65-9280
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー