ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

公共施設等の再開について

2020年5月15日

七飯町長 中宮 安一

 国では、5月14日、39県を『緊急事態宣言』から解除しましたが、北海道については、引き続き特定警戒として緊急事態措置が継続されました。

 しかしながら、札幌市以外は、感染者が少ないことから、石狩管内以外の地域は法令に基づく施設を除いて、休業要請の対象からはずすなど、緩和されました。

 町民の皆様には、新型コロナウイルス感染者が2月19日に町内で発症して以来、長期間にわたり手洗い、うがい、咳エチケットなど感染予防に努めていただき、その結果、今日まで新たな感染者が確認されていない状況にあり、町民の皆様が感染予防に対し、強い意識を持って行動されていることに、敬意を表するとともに、深く感謝を申し上げます。

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぎつつ、また、少しずつ、社会を元に戻すために、七飯町新型コロナウイルス感染症対策本部にて、さまざまな観点から検討を重ねた結果、5月16日より法令に基づく屋内体育施設などを除き、臨時休館しておりました公共施設等を再開することといたしました。

 まだまだ終息の見えない長い闘いになろうとは思いますが、少しずつ、日常を取り戻すために、施設などをご利用する際には再三のお願いとなりますが、新型コロナウイルスに“うつらない、うつさない”を念頭に今後も手洗い、うがい、咳エチケットなど、感染症予防対策の徹底に努めていただきますとともに、『3つの密の回避』、『感染が続いている都市部との不要不急の往来は控える』など、引き続きご理解とご協力を宜しくお願い致します。

 この新型コロナウイルス感染症に打ち勝つためには、町民の皆様一人ひとりの徹底した取り組みが必要不可欠です。

 七飯町民一丸となって、この困難な状況をともに乗り切りましょう!!
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー