ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関して、町民の皆様へお願い(令和2年6月17日)

2020年6月17日
七飯町長 中 宮 安 一

 国の「緊急事態宣言」が5月25日に解除されてから3週間余が経過しましたが、世界各国、そして日本国内においても、いまだに感染者の増加が後を絶たない状況が続いております。緊急事態宣言発出の中で、これまで町内で新たな感染者が発生していないのも、町民の皆さまの日々の感染予防対策(手洗い、うがい、マスクの着用、3密の回避)の賜物であると感謝をしております。本当にありがとうございます。

 このような情勢の中ではありますが、町民の皆さまにお願いがあります。現在、国内では感染した方やそのご家族、職場の同僚、または医療関係者、介護施設従事者等に対しての不当な差別や偏見、いじめ、誹謗中傷の発生事案が、報道やインターネット上においてたくさん取り上げられています。町民の皆さまや町内に勤務されている皆さまが、差別や偏見にいつ遭遇するかわかりません。”明日は我が身”です。今後医療関係者や介護従事者のお世話になる可能性も十分にあるのです。

 皆さまにおかれましては、不明確な情報に惑わされて人権侵害につながることのないよう、正しい情報に基づいた冷静な行動をお願い致します。そして、この危機的状況の中で人権侵害につながる被害者と加害者を、この七飯町から誰一人として出さないよう、互いを思いやる気持ちをもって対処していただきたいと願っております。

 今後、秋冬にかけ第2波、3波の可能性は否定できない状況にあります。新型コロナウイルスとの戦いはこれからも続きますが、「新しい生活様式」「新北海道スタイル」の実践による感染予防対策に引き続きご協力いただき、”安心・安全なまち”を皆さまとともに守っていきたいと考えております。
 これからも気を緩めることなく、こころを一つにして、この困難な状況をともに乗り切っていきましょう!!
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー