ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関して、町民の皆様へお願い(令和2年7月30日)

2020年7月30日

七飯町長 中宮 安一

 7月29日、隣町の函館市において4月22日以来、3か月ぶりに1名の感染者が確認されました。東京や大阪など国内の大都市ではクラスター事案が発生するなど、依然終息の目途が立っていない状況にあります。

 8月を迎え、夏休みやお盆休みを利用し、帰省や旅行などを計画されている方もいらっしゃることと思いますが、大都市への移動は極力避けていただくとともに、引き続き感染症対策の徹底と「新しい生活様式」「新北海道スタイル」の取り組み強化についてご協力をお願い致します。
 
 また、七飯町では秋から冬にかけて2波3波の感染拡大を懸念し、インフルエンザ予防接種の費用を今年度に限り無償(町民負担なし)で行うこととしました。
 現時点では新型コロナウイルスのワクチンが開発されていないことから、新型コロナウイルスと症状が酷似するインフルエンザの感染を抑制することで、医療現場の混乱を防止するとともに、高熱などの症状が現れたときに新型コロナウイルス感染者であるか否かの判定及び治療への移行が速やかになされることが期待されます。

 このことから、多くの町民の皆さまががインフルエンザ予防接種を受けていただき、更なる感染予防対策にお役立ていただきますようお願いをいたします。 
 また「手洗い・うがい・咳エチケット等」を継続的に行っていただきますよう、重ねてお願いをいたします。

 町民一丸となって、一日でも早く日常生活を取り戻せるよう、ともに頑張りましょう!!
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー