ここから本文です。

沿革・校章/校歌・基本情報

沿革

明治時代

  • 明治10年9月15日 七重学校開校。先生2名、生徒39名。
  • 明治13年11月20日 角積学校と改称し、新築移転。
  • 明治25年4月1日 七重尋常小学校と改称。
  • 明治27年4月1日 七重尋常高等小学校と改称。
  • 明治27年9月15日 校舎移転改築(現在のグランド位置)

大正時代

  • 大正14年4月1日 本校児童保護者会創立。
  • 大正15年8月 七重村字本町70番地(現校舎付近)に新校舎改築竣工移転。
  • 大正15年9月15日 創立50周年記念式及び、新校舎落成式挙行。尋常科440名、高等科170名。
昭和時代
  • 昭和2年11月3日 グランド開き挙行(現在地)。みどりが丘グランドと命名。
  • 昭和4年6月17日 駒ヶ岳噴火のため鹿部・大沼方面の避難民場所として5日間校舎提供。
  • 昭和16年4月1日 国民学校令により、七重国民学校と改称。
  • 昭和22年4月1日 七重小学校と改称、6年制となる。
  • 昭和32年2月11日 大正15年建築校舎を取り壊し、二階建て七教室(木造)新築。
  • 昭和44年4月18日 学校通信「あかまつ」創刊。
  • 昭和52年9月25日 開校100周年記念式典並びに祝賀会、記念植樹、中庭整備、校舎一部改築、校門新設 平成時代 ・平成9年11月30日 校舎落成・開校120周年記念式典、並びに祝賀会。 

平成時代

  • 平成17年12月6日 シドニーオリンピック女子マラソン金メダリスト高橋尚子選手来校
  • 平成24年9月3日 日本陸上連盟キッズアスリートプロジェクト会場校
  • 平成29年4月 「つながる食育推進事業」モデル校指定
  • 平成30年11月 第57回全国体育研究優良校 受賞
  • 平成31年2月 平成30年度渡島管内教育実践表彰 受賞
 

校章/校歌


校歌・校章

基本情報

名称 七飯町立七重小学校
連絡先 TEL:0138-65-2029 / FAX:0138-65-1343
所在地 〒041-1112 北海道亀田郡七飯町本町6丁目2番11号
学級数 普通学級15学級 
特別支援学級6学級  計21学級
児童数 全校児童数498名
(男子234名、女子264名)
家庭数391戸
職員数 校長1名 教頭1名 主幹2名 教師29名 養護教諭1名  
栄養教諭1名  事務職員2名 用務員2名 支援員5名
スクールサポートスタッフ2名

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る