ここから本文です。

峠下小日記1月(R4)

2022年1月28日

1月28日(金) スキー学習 in 仁山

スキー教室 スキー教室
今シーズン最初のスキー学習を仁山高原スキー場でおこないました。新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響で、教育活動が制限を受ける中ではありますが、感染症対策を充分におこない実施しました。雪が降る中、けが無く楽しい学習となりましたが、今回は午前のみだったので、少し物足りなさを感じた児童もいたようです。

 

1月27日(木) 6年生 ひと足早く中学校の先生に外国語を教えていただきました!

英語の授業 英語の授業
普段は七重小学校から派遣される外国語専科の先生に授業をしていただいていますが、今日から一単元分の授業を七飯中学校の先生に授業をしていただくこととなりました。新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受け、七飯中学校での体験入学会が中止となり、中学校生活を肌で感じる機会がなく、とても残念に感じていましたが、今日から中学校の先生の授業を受ける貴重な機会をいただきました。

 

1月26日(水) 冬休み自由研究発表会

冬休み自由研究発表会 冬休み自由研究発表会
冬休み自由研究発表会をおこないました。本来ならば、保護者の皆様にご来校いただき、作品を見たり発表を聞いたりしてもらうところなのですが、新型コロナウイルスン感染症の感染拡大により、保護者の参観を取り止めました。発表会では、日常の学習の中で見つけた疑問やもっと詳しくしりたいこと等をテーマに調べたことをまとめて、発表していました。中には、家族にも協力してもらって実験・検証したりしたものもありました。

 

1月24日(月) みんなちがって みんないい

みんなちがっていい みんなちがっていい
年に1度、学校に派遣されるスクールカウンセラーの先生によるソーシャル・スキル・トレーニングの授業をおこないました。はじめに、人間を含めた4つの動物の得意なこと、苦手なことを発表し合いました。次に、自分自身やクラスメイトの得意なこと、苦手なことを考え合いました。クラスメイトから「〇〇くんは走るのが速い」と発表された男の子は自然と笑顔になりました。みんな良さや得意なことが違うが、それを認め合っていくことの大切さを学ぶことができました。

 

1月19日(水) 第3学期始業式

始業式 始業式
44日間の第3学期がスタートしました!変異株の流行により、3学期の学校生活では、感染リスクの少ない活動に制限されそうです。始業式では、校長先生から「3学期は0学期。次の学年に進学・進級する準備を進める学期にしましょう。」というお話がありました。始業式後、感染症により学校生活が止まらないよう、全校児童と教職員で「新しい学校生活の様式」を再確認しました。3学期はスキー授業が計画されていて、児童もとても楽しみにしています。できるといいなあ。

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る