ここから本文です。

七飯中学校 12月学校日記

2023年12月25日

12月26日(火)2学期終業式

 4時間目、全校生徒が体育館に集まりました。まずは、恒例の全校表彰式。今学期の七中生の活躍を皆で讃えます。今回は25名もの生徒が表彰されました。

表彰式Ⅰ  表彰式Ⅱ
 また、今学期の総合的な学習「NEXT七飯」を3年生の発表で振り返りました。テーマは「夢ある町 七飯町」です。見学旅行で訪れた宮城県松島町との交流から、町づくりで参考になった事例や、SDGSの視点から七飯町民として取り組みたいことを発表しました。
 夢のある町七飯町    校長講話

 校長先生からも、2学期、多くの活躍が見られた七中生に対し「ありがとう。」という言葉がかけられていました。
 
 冬休みは、学習を積み重ねるのはもちろん、安心・安全に過ごしてほしいと思います。ちなみに外出について、中学校では午後6時までに家に入ることになっています。が、6時と言えば暗いです。生徒それぞれが「どうする事がこの場合良いのだろう?」と考え、社会常識に照らし合わせた行動を判断し、とってほしいと思います。


12月25日(月) クリスマス

 今日はクリスマスです。しばらく寒い日が続き、まさにホワイトクリスマスです。お正月ころにはまた暖かくなりそうな予報ですが。

 さて、先週から札幌の中学校で発生したいじめによる自殺が報道されています。これはすべての学校に関係することであり、未来をつくる子どもたちが安心して通える学校にすることは私たちの責務です。七飯中学校ではこの実現を目指し、少しずつですが学校ができることを取り組んできました。
 ・相談したい先生に相談できる体制
 ・学級担任制をベースに学年担任制を生かす取組
 ・異学年による生徒の主体性を生かした学校行事づくり
 ・徹底して公約の実現を目指す生徒会活動
 ・ピア・サポート、アサーショントレーニングなど望ましいコミュニケーション能力を育む取組
 ・SDG’Sの視点で学ぶ地域学習
 ・生徒の主体性を生かす校則検討(今日が1回目の検討委員会です)
 ・生徒も委員として参加する学校運営協議会の開催     などなど

 これらの取組は学力を高めるということだけでなく、その根本である安心安全な学校づくりの実現を目指すものでもあります。そして本校も年間を通じてアンケートも実施しています。しかしながら本当に一人ひとりの生徒が安心して通学ができているかというと、そうではない事実があるので様々な取組をしている側面もあります(もちろん基本は豊かに成長してほしいとの願いです)。これまでも保護者の皆様に突然に安心メールで「SNSの取り扱い」についてお知らせをしたり、実際にいじめを指摘され対応をすることもあります。何より、報道で指摘されている「(先生が)SOSに何の対応もしていない」ということがないように最善を尽くしていますが、もしかしたら不満を感じている生徒や保護者の方のご指摘は真摯に受け止めたいと考えております。
 今もこれからも学校は保護者の皆様や地域の皆様のお力添えがますます必要です。決して学校の取組は完全ではありませんから皆様のお力をお貸しいただきさらに工夫していくことが必要です。本校では安心メールや七飯中学校日記などで情報発信をしていますが、さらに発信の仕方やタイミングなどについて工夫が必要であると認識しています。ご心配がありましたら遠慮なく学校にお問い合わせください。もちろん教頭や校長でも構いません。今後も皆様の信頼のもとに教育活動を進めることができるよう努力して参ります。
                           七飯中学校 校長 加賀 重仁

    
何だか話を聞いている人の態度が変ですね。これもピア・サポートの一コマ。
ちょっとした話の聴き方で気持ちの伝わり方が違うという体験です。





今日の給食はカレー(献立表にはドライカレーとありますが)、牛乳、りんごです。ほどよい絶妙な辛さで美味しかった!ごちそうさま!!

 放課後、第1回の校則検討委員会が開かれました。
KOUSOKU1 KOUSOKU2
 第1回ということで、この検討委員会に期待すること、日頃校則について疑問に思うこと、などを交流しました。次回までに、各自「生活の手引き」を見直し、「なぜ、この校則があるのだろうか?」という項目をピックアップしてくることになりました。
 今後は、地域や保護者の皆様にもご意見をいただきながら話し合いを進めていきます。ご協力をよろしくお願いします。


 

12月22日(金)  

クローバー学級では、稲刈り体験学習で収穫した稲わらを活用し、生活単元学習の授業でしめ縄飾りを作りました。紐でくくって輪を作り、形を整えた後、赤や黄色、白の造花や南天などのパーツを飾り付けました。素敵なしめ縄飾りが出来上がりました。
しめ縄

12月21日(木)

 本日は「ピア・サポート活動」が行われました。各学年で3つの教室に分かれ、ピア・サポート委員が各クラスでトレーナーを務めました。「積極的な話の聞き方」について、デモンストレーションや実践練習を行い、さらにグループに分かれて「気持ちの良い聴き方」について考えを出しあっていました。これからのコミュニケーションを取る際の参考になりました!

ピア1 ピア2
ピア3 ピア4

12月20日(水)

 本日は,各学年で「学年集会」が行われました。第2学年では,前半は総務委員会が「2学期を振り返って,成長できた点や改善できる点など」を発表し,2学期のまとめを行いました。冬休みや3学期に向けての決意を持つことができた集会になったようです。後半は,ピア・サポートの一環として,「トラストウォーク」に挑戦してみました。具体的には,一人の生徒が無言で,目を瞑ったもう一方の生徒に対して,さまざまなサポートを考え,協力しながら障害物を乗り越える活動です。場に応じて,どういうサポートが必要なのかを考えるきっかけになったようです。
集会1 集会2
集会3 集会4
 


12月18日(月) 「小さな親切作文」支部特別賞を受賞!

 先週末、函館市役所においてR5年度全国「小さな親切」作文コンクールの表彰式が行われました。本校からは3年生の三上さんが、支部特選特別賞・七飯町教育委員会教育長賞を受賞しました。
12.15表彰時  12..15集合
 本コンクールにおいて、他にも支部入選1名、佳作4名と本校生徒の活躍が目立ちました!


12月15日(金) 全学年で道徳科がありました。

最近の金曜日の6時間目といえば…

道徳科です。七飯中学校では、すべての学年で副担任の先生も含めて担当をローテーションしながら道徳の授業を進めています。

1年生は日本の伝統について考える「伝えたい味」を題材に授業を行いました。

埼玉県秩父市の郷土料理「すまんじゅう」を例にあげ、昔からある文化を守ることの大切さについて考えました。
789
 

2年生は礼儀について考える、「一枚のはがき」が題材です。

登山に出かけた主人公が、叔父の家へ寄り、たいへんなもてなしを受けたのですが、しばらくしてから叔父から「その後、一枚のはがきも来ない。若い者はのんきなものだ」というはがきが主人公の父に届く、という内容です。
456

3年生は「裁判員制度を考える」という題材で、社会の一員としてどのように関わっていくか、裁判員制度の内容や課題について意見を交流しながら,社会参加について考えました。
123

どうぞご家庭でも道徳科の教科書を読んでみてください。

今日の給食は、ごはん、豚汁、メンチカツ、ひじき煮、牛乳でした。豚汁は具材からたくさんだしが出てうまみを感じました。おいしかったです。

登校日も残り7日。健康に気をつけて過ごしてください。




12月14日(木)

昨日、文化センターで海外派遣事業報告会がありました。七飯中学校からは2年生の2名の生徒が参加しました。緊張しながらも堂々と報告をしていました。報告会には1年生の生徒も来ており、「今度は自分が参加したい」という思いが強くなったようです。

話をする生徒

今週、“全校生徒が声をかけあえる学校”を目指し、「あいさつ運動」が行われています。生活委員会から、“担当生徒は15人以上に挨拶をする”、“登校生徒は挨拶をされたら絶対に返す”という具体的な方法が提示され、生徒が登校してくると、「おはようございます」と積極的にあいさつをする様子がみられました。挨拶を返す方は、やや声は小さくなってしまいますが、会釈をしながらしっかりと挨拶を返していました。

あいさつをする生徒 あいさつをする女子生徒
挨拶をする男子生徒たち あいさつの心得

 「あいさつ運動」実施後は、“全校生徒が声をかけあえる学校になっているか”、“どうすれば全校生徒が声をかけあえる学校になるか”アンケートを取り、今後の活動につなげていく予定です。

今週は、生徒会による赤い羽根共同募金も行われています。生徒一人一人の思いやりの気持ちが、地域の福祉活動を支援することにつながっていくといいですね。
募金をする女子生徒 募金をする男子生徒
募金箱をもってポーズをとる女子生徒
 

12月13日(水)「大掃除の日、正月事始め、ビタミンの日」


クローバー学級は午前中、校外学習として函館高等支援学校に行ってきました。高校生がどのような勉強をしているのか、働くためにはどのような力が必要かなどを学びました。また、函館高等支援学校内ではこの日、地域の方々に向けたカフェ「HAKO CAFE CLOVER」もオープンしていました。七飯中学校の生徒もCAFEで働く高校生を見学しながら、高校で焙煎したコーヒー豆を使ったカフェオレを飲んだり、作りたてのパンやパウンドケーキを購入したりしました。進路を考える1つのよいきっかけになりました。
1 2
3 4

5時間目「学活」の時間、1・2年生は2学期の振り返りやキャリアパスポートなどに取り組み、3年生は卒業式までのカウントダウンカレンダーを作りました。振り返ったことを今後の学校生活に生かしてくれたらと思います。
6 5
7 8

昨日の出来事ですが、「夢のある町七飯町プロジェクト発表交流会」が七飯町のスターホールで開催されました。七飯町の中学校、高校の代表生徒が集まり、本校からも10名の3年生が参加しました。「夢のある町七飯町~SDGsとともに」をテーマに、修学旅行で訪れた宮城県松島町と七飯町を比較した特徴ある発表を行い、他校の生徒も興味深く話を聞いていました。発表だけでなく、話し合いも頑張っていました。
9 10

今日の給食は、「七飯カレー」、「きゅうりと白菜の浅漬け」、「牛乳」でした。七飯町の長ネギや王様椎茸など、具だくさんのカレーが絶品でした。




12月12日(火)「漢字の日」

今日の1年生英語はALTの先生と授業でした。「自己紹介+My Hero」をスピーチテーマに、長めの英語話したり、即興で先生からの質問に答えたりしました。聞き取れない時には「One more time.」などを使い、積極的にコミュニケーションを楽しんでいる様子が見られました。堂々と英語を話している様子がかっこよかったです。
ALT1ALT2 ALT4ALT3
来年1月20日に実施予定の第3回英語検定に挑戦する生徒がたくさんいます。冬休みの学習の目標に!頑張っていきましょう!

1年生進路学習

今回は高校入試や興味のある高校について調べました。高校のホームページを調べたり、将来就きたい職業のために必要な学習は何か考える時間となりました。

 総合1総合2

今日の給食は、ほうれん草のクリームスープ チーズオムレツ 大学芋 ソフトフランスパン 牛乳 でした。
給食
 


12月11日(月)「ユニセフ創立記念日」「百円玉記念日」

 12月10日(日)に函館アリーナで行われた第40回道南中学生新人バドミントン大会の団体戦。七飯中学校は女子団体戦で準優勝に輝きました。いつもは七飯ジュニアとして活動していますが、今回は特別部活動として、七飯中学校のゼッケンをつけての参加です。
 団体戦は第1ダブルス、シングルス、第2ダブルスの試合を行います。相手が変わるごとに相手の状況に合わせてダブルスのペアを変えたり、シングルとダブルスどちらに出すか決めたりします。それを決める七飯ジュニアの監督も緊張していましたが、選手も大変だったと思います。
 初戦は個人戦のシングルで惜しくも敗れた選手との試合もありました。選手はいつも以上にプレッシャーを感じていたようですが、見事にリベンジを果たしてくれました。
 風邪のために前回の個人戦を棄権した選手もいました。準決勝でセットカウント1対1のファイナルセット。20対18の局面で最後の一球を思い切りよく決めてくれました。
 今回は団体戦のメンバー全員が試合で活躍してくれました。コートの外でもキャプテンとしてまとめようとしている姿や他の人をフォローするために広い会場を何度も走って往復してくれる姿など頑張っている姿がたくさんが見られました。少年団は競技を始める年齢も一人一人違います。お互いのがんばりを認めあう姿もとてもすてきでした。
 今度は道南の代表として室蘭で行われる全道大会に出場します。応援よろしくお願いいたします。

賞状とともに 賞状とともに記念撮影

本日の給食
ごはん 牛乳 けんちん汁 白身魚フライ みそおでん
美味しい和食で体が温まりました。ごちそうさまでした。

12月8日(金):針供養の日

1階1年生廊下に英検のお知らせコーナーがあります。そこには、英検を受験した3年生から1年生に向けた温かいメッセージとアドバイスも掲示しています。3年生の思い、しっかりと受け取ってください。
英検1英検2

今日から七飯中学校に新しいALTの先生(チラュ ヴィジャイクマール パルマー先生)が来ました。とても気さくな先生ですので、出身地は?年齢は?ニックネームは?などなど、これまで学んだ英語でどんどんコミュニケーションをとってみましょう。今日は3年生の授業でデビューです。
クリス3
クリス1クリス2

 

12月7日(木) 

懇談週間も終わりました。今年も残り3週間です。3年生は自分の進路に向けてまったなしの時期に入りましたね。悩みや不安もあると思いますが、そんな時は一人で抱えずに保護者の方や先生方に相談してほしいものです。1・2年生も一日一日を大切に過ごして今年をしめくくりましょう。
ツリー
かざい
かざお
クローバー学級ではクリスマスに向け、飾りつけを行いました。なかなかの出来栄えです。
進路1
進路2
進路コーナーです。充実してます!
廊下
寒さ対策で廊下にはストーブを設置しています。インフルエンザが着々と増えてきています。学校でも換気や手洗いを励行していますが、ご家庭でもご協力よろしくお願いします。
 

12月6日(水)音の日(エジソンが自ら発明した蓄音機で初めて録音に成功した日)


   
今日の日中は少し暖かな感じでした。寒暖差が大きいですねえ。インフルエンザも近づいている感じがします。

    


    
図書室では、係の生徒がクリスマスの演出をして貸し出しをしていました。
ロビーの図書コーナーで絵本を読んでいる生徒もいます。
昼休みに音楽室で一人で職業体験の発表資料を作成している生徒もいました。

現在本校では、SNS等について「適切な利用の仕方を考える」指導を行っています。
特に1年生は日常取り組んでいる「アサーション・トレーニング」などと関連させて、
人と人との望ましい関わり方に発展させながら学ぶ機会をつくっています。
ぜひ、ご家庭でもこのことについて話題にしてみてください。
今朝の報道でありましたが(PISA調査)、こうした取組も「再び休校になった場合、自律的に学習する自信」につながります。

   
   
中学生の感性には驚くばかりです。


 
今日の給食はごはん、牛乳、玉ねぎの味噌汁、若鶏のゴマ照り焼き、ジャガイモとキャベツのゴマ和えでした。ゴマは高血圧の抑制、血栓予防、動脈硬化予防、血中コレステロールのコントロールなどの効果・効能が期待できるそうです。健康第一!ごちそうさま!!




12月5日(火):国際ボランティア・デー

【1年生】
 4時間目:NEXT七飯(総合的な学習の時間)
 今日は「キャリア学習」として、中学校卒業後の進路について学習しました。一言に進路といっても様々な高校・高等専門学校など多くの選択肢があり、どのように選択すればよいのか、その学校に進むと自分のやりたいことができるのかなど、みんな真剣に考えている様子でした。この機会にご家庭でもぜひお話ししてみてください。
(1)(2)
(3)(4) 

 先週から2・3者面談が行われておりましたが、本日が最終日。何かとお忙しい時期にもかかわらず、中学校へ足を運んでいただきありがとうございました。特に3年生は、いよいよ受験校等が決まり、2~3か月後の本番に向けて気を引き締めている様子でした。
(1) (2)
 

12月4日(月) 

 先日、12月2日(土)に人権作文コンテスト函館地方大会の表彰式が七重浜住民センターにて行われました。本校の生徒も受賞しました。
人権
優秀賞 1年 若杉 奏 さん 「貴方の心の中身と体のちがい」
優秀賞 1年 櫻井 結羅 君 「みんな違ってみんないい」
優秀賞 2年 小甲 美桜 さん「当たりまえの日常」
優秀賞 2年 日根 敦貴 君 「小さい支援」

1007名の応募がありましたが、思いや願い・主張が評価され、七飯中から4名の生徒が表彰されました。おめでとうございます。

庭
明日から自転車通学が禁止となります。すでに根雪になりつつあります。徒歩でも転ぶと危険です。足元に注意して登校してください。また、インフルエンザが流行ってきました。うがい手洗い等を行い、体調管理にも気を付けましょう。
 

12月1日(金)

 今週は、懇談週間というということで、1・2年生は保護者と教員の二者面談、3年生は生徒、保護者と教員の三者面談を行っています。授業を午前中で終え、給食後下校。面談のない生徒は自宅学習となっています。
 せっかくの機会ですので、家庭と学校との連携を深め、子どもたちの成長を互いの立場から協力して支援できればと思います。

 今週に入ってグッと冷え込みが厳しくなり、いよいよ冬到来の感があります。各階の廊下にはストーブが設置されました。去年はうっかり制服を焦がした生徒もいたとか。くれぐれも火の用心で使ってほしいと思います。
sutobu

お問い合わせ

七飯町立七飯中学校

電話:0138-65-2211

FAX:0138-65-1348

Eメール:jh-nanae@nanae-school.ed.jp

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る