ここから本文です。

七飯中学校 1月学校日記

2024年1月31日

1月31日(水)愛妻感謝の日

 一昨日の3学年、昨日の2学年に続き、今日は1学年の球技大会がありました。前日の2学年の球技大会では試合を応援・分析する1年生がたくさんきていました。今日の1年
A組と1年B組の試合では、前日の分析が活きた(?)のか、伸び伸びと動き、声を掛け合うプレーが随所に見られました。この大会を通して、それぞれの団結力が深まっていくことでしょう。次回も楽しみです!
バスケットボール<

1月30日(火)3分間電話の日

 今日は2学年の球技大会がありました。クラス対抗のバスケットボールの試合ということで、これから何日かに分かれて行われます。今日は2年A組と2年B組の試合でした。クラスで作戦を立て、どうしたら勝てるか話し合っている場面もありました。勝ち負けも大事ですが、自分たちでコミュニケーション取り合って一緒に行事を盛り上げる姿に七飯中学校生徒の良さが見えるようでした。
バスケ 女子 バスケ 男子


1月29日(月)

 先週26日(金)、2年生では総合的な学習の時間『NEXT七飯』で取り組んできた「職業体験」の発表会が行われました。ご案内差し上げたお世話になった職場の方や保護者の皆様、多数ご来校いただきましたありがとうございました。
 生徒たちはSDGsを窓口にグループで課題を設定し、仮説を立て、実際の職場で体験することを通じて仮説の検証や新しい課題解決の方法、「働く意義」などについて考え、発表しました。発表内容は若者独自のアイデアも多く、前回の「街づくり」の時よりも成長が見られました。
 今年度の2年生の総合的な学習の活動は、概ねこれで終了となります。4月からは、この2年生は最高学年としてまた新たな活動に取り組みます。今年度の成長をいかしてより頑張りますので、変わらぬ応援をよろしくお願いします。
2年生職業体験発表会

1月26日(金)

 今日の1年生の総合的な学習の時間は、「新入生体験入学」に向けての活動でした。小学生の不安や心配を取り除くことや、学校生活の紹介や交流を通して発信する力とコミュニケーション能力を高めることをねらいとしています。
 今日は、「学校紹介・生徒会」「一日の流れ」「学習」「部活動」「行事」「入学までに身につけておきたいこと」の6つのグループに分かれて、目標や紹介する内容、担当を決めました。「小学校と中学校の違いって何かなあ」「スライドを使った説明だけではなく、実演があるとわかりやすいよね」など、これまでの経験から様々な意見を出し合っていました。
話し合う 話し合う
話し合う

 特別支援学級の総合的な学習の時間は、「進路学習」を行いました。特別支援学校とはどんなところなのかを学習した後、“望ましい学校生活が自分の将来によい影響を及ぼしていくこと”を、すごろくゲームを通して学びました。これからの学校生活をどう過ごしていったらよいのか一人一人考える機会となりました。
話を聞く すごろく

 今日の給食は、「ごはん、ほたてカレー、ひじきサラダ、牛乳」でした。ほたてカレーのほたては、森町より無償提供いただいたものです。大きなほたての貝柱がごろごろと入ったカレーに子どもたちは大変満足していました。中国が日本の水産物の輸入を全面的に禁止する措置をとってから森町の水産加工業者は深刻な影響を受けているそうです。しっかりと味わって食べ、応援していきたいですね。
カレー


 

1月25日(木) ホットケーキの日・プリンの日


冬休み中にも、各種の大会が行われました。3つ紹介いたします。
卓球部
卓球
全道選抜結果(団体戦)​​​​​​
予選Cブロック
七飯2-3帯広南町  七飯5-0標茶 2位トーナメントへ
2位トーナメント
1回戦 七飯4-1札幌北陽  2回戦 七飯1-4札幌札苗北

吹奏楽部
吹奏楽
アンサンブルコンテスト函館地区大会
二組出場  どちらも銀賞をいただきました。
バドミントン部(特別部活動)
バドミントン
北海道新人戦(団体戦)
1回戦​​​​​​
七飯中学校 2-1 伊達市立伊達中学校
2回戦
七飯中学校 1ー2 
江別市立中央中学校

七飯中学校の名前を背負って活躍してくれる生徒たちが頼もしいです。お互いの頑張りを認め合って、さらに自分の個性を伸ばしていってほしいと思います。お疲れさまでした‼

今日の給食
給食

名古屋みそうどん・豚肉の竜田揚げ・フルーツヨーグルト和え
うどんのコクのある味付け、竜田揚げの噛み応えが大人気でした。七飯小学校3年生が考えたヨーグルト和えは地元のリンゴとヨーグルトを使って、七飯の良さをしっかりとアピールしてくれました。生徒たちは「おいしい!」と自然に口に出していました。
生産者の皆様と携わってくださる方々に感謝です。

 

1月24日(水)

 今日も生活委員会を中心に、朝のあいさつ運動を実施しています。何事も「継続は力なり」です。あいさつの盛んな学校になるといいですね。
1
1年生ではアサーショントレーニングを2学期から継続して行っています。どうやらその成果が少しずつ日常に表れているようです。
2

1月23日(火)ワンツースリーの日、電子メールの日


 今週から生活委員会を中心に、朝のあいさつ運動を実施しています。ねらいは「全校生徒がお互いに声を掛け合える学校にする」です。
8時00分から8時10分と短い時間ですが、各階に生徒が集まり元気な挨拶を呼びかけています。
 生徒全員、必ずあいさつ運動に立つ日が決まっていますので今後も張り切ってお願いしたいと思います。
1
2
3

今日の給食は、ソフトフランスパン、シチュー、大豆コロッケ、大根サラダ、牛乳でした。
子供たちに大人気でした。ほぼ、給食が空になったクラスもあったようです。おいしかったです。
4





1月22日(月)大安、カレーの日

 1月22日(月)、本日より3学期2週目のスタートです。まずはじめにお詫びです。本日のホームページですが、写真を撮り忘れてしまいました。楽しみにしていた方々申し訳ありません。明日からはバンバン写真が載ると思いますので、今日だけは我慢してください。

 今日は、3学期はじめの専門委員会が行われました。
各委員会、残り2か月余りの活動についての方向性を決めていました。また、学年総務委員会では学年の実態や現状に応じて、どのような活動をしていくかを話し合いました。
 あと37日で3年生は卒業、あと42日で1,2年生は修了となります。残りわずかとなってきていますが、学校がよりよくなるために各委員会の活動を大切にしてほしいと思います。


本日の給食は、ごはん、キャベツの味噌汁、サバの生姜醤油焼き、肉じゃが、牛乳です。ごはんが進むメニューでした。おいしかったです。
 

1月19日(金)共育の日

今日は函館工業高等専門学校推薦入試の日です。大きな天候の崩れもなく、無事に全員試験会場に着いたようです。今日のために面接等の準備を進めてきました。普段通りの力を発揮できるようにがんばれ!
 さらに、明日は英検が七飯中学校を会場に行われます。回を重ねるごとに受験する生徒も増えてきており、自己の目標達成に向けての意欲を感じます。3年生に負けず劣らずがんばっています。 
英検

 本日、5時間目の2年生の総合的な学習の時間(キャリア教育)。11月に体験してきた職業体験についてのまとめと発表準備です。1月26日(金)に発表会を行いますので、ぜひ見に来てください。
総合1 総合2
総合3 総合4
総合5 総合6

   
昨日の七中日記の写真が見えずらいと連絡をいただきました。
すみません、と同時によく見てくださっていることに感謝です。
ホワイトボードには、
「卒業や 階段に 階段の影」
(フルーツポンチ 村上健志)
それにしても見事な俳句ですね。七中の階段も目に焼き付けてね。

 
今日の給食はご飯、卵スープ、ナムル、揚げ餃子、牛乳です。給食は普段家庭であまり食べないようなメニューがあるのもいいですよねえ。
 

1月18日(木)初観音(新年最初の縁日)

今日は私立高校推薦入試の日です。毎年天候が心配なのですが今日はすっきりさわやかな天気になりました。準備の成果が存分に発揮されますように、がんばれ七中生!!!

    

    
3年生の全体学習の1コマ。左の○には右の「卒業」がはあてまります。
2022年のプレバトで紹介された村上健志さん(フルーツポンチ)の作品。
「階段に階段の影がかかることがある。映像としてはそれだけ。階段は学校の象徴として凄く素敵で、未来感や過去感というか、階段はループ感がある。分かりますよね?(笑)そのさらに、影があるということに学校生活というものの戻り方とまた未来へ続くこの明るさというものが僕は表せられたかなと。」
夏井先生「階段が持つ未来・過去のイメージに「影」が一つ入ることで卒業の日の別れのイメージや切なさなどが印象として微かに触れ合う。」

3年生は卒業まで30数日の登校です。受検という大きなハードルを見事に乗り越えて大きく羽ばたいてほしい!

  まだまだ寒い日が続きます。健康管理をしっかりと。

 
今日の給食はトマトソーススパゲッティ、イカフリッター、リンゴ、牛乳です。能登を思うとこうしておなかいっぱい食べられることに感謝です。ごちそうさま!!



1月17日(水) 防災とボランティアの日

 
   

    
写真ではわかりにくいのですが、冬休み中に体育館と格技室の照明をLEDにする工事がありました。とても明るくなり、明るくなるとやる気が出てきます!!ねっ!!

能登地方では大きな地震の影響で多くの人たちが辛い思いをされています。
今日は1995年(平成7年)1月17日(火)に発生した阪神・淡路大震災(兵庫県南部地震)の発生から29年目に当たる日です。神戸の人たちが能登の人たちに寄り添う気持ちが様々な形で表され報道されています。また避難所で小中学生が「避難所新聞」を作成・発行し避難している人たちを元気づけている少しほっこりするようなニュースもありました。輪島市の中学生約250人が集団避難する報道には「命を守るとともに、子どもたちの学びを止めない!」強い意志が表れています。ここから私たちは学ぶことがたくさんあります。


1月16日(火)ヒーローの日

 2024年は元日から様々なことがありました。現在、日本各地の小中学校では冬休みが明けてきていますが、石川県輪島市の中学生は校舎が使えず、集団避難を余儀なくされています。本日、ここ七飯中学校でも始業式を迎えましたが、こうしてまたみんなと日常生活を送れることに感謝するとともに、今なお大変な思いをしている被災地の皆様に思いを馳せていきましょう。
始業1 始業2

 夏よりも少し短い冬休みでしたが、みなさんはどんな冬休みになりましたか?
 各部活動では、冬休み中にも大会があり、生徒の活躍が随所に見られました。
バドミントン 卓球
 左写真:室蘭市で行われたバドミントン新人戦の全道大会。中体連にもつながる初戦突破!
 右写真:札幌市で行われた卓球新人戦の全道大会。中体連に向けて良い経験ができました。

吹奏楽 三浦   
 左写真:吹奏楽部のソロ・アンサンブルコンクール本場でしっかり力を出し切った見事な銀賞
 右写真:3年生:三浦健太郎くん。バスケットボールで、地区の年間優秀選手に選ばれました。
でした。
 

お問い合わせ

七飯町立七飯中学校

電話:0138-65-2211

FAX:0138-65-1348

Eメール:jh-nanae@nanae-school.ed.jp

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る