ここから本文です。

藤城小学校日記 3学期

2024年2月29日

令和6年2月29日(木)の児童の様子

4年生:算数「小数のかけ算とわり算」

小数のわり算の筆算を覚えた4年生は、今日、商を四捨五入して上から2桁の概数にする計算練習に取り組みました。どの子も、ノートやスキルに1問1問丁寧にしっかり取り組みました。
    

 

令和6年2月28日(水)の児童の様子

1年生:生活科「ふゆを たのしもう」

グラウンドで雪遊びをしました。色水を用意して凍らせようとする子、友達が乗っているそりを引っ張り笑い合う子、そり滑りを繰り返し喜ぶ子、雪のかたまりに上って笑顔を見せる子など、思い思いに雪遊びを楽しみました。
    

    

2年生:体育「ボール蹴りゲーム」

ボール蹴りゲームを行うために、ボールをねらって蹴る、止めるなどのボール操作や、ボールを持たないときの動きなどの練習を行いました。また、大谷翔平選手から寄贈されたグローブを使ってキャッチボールを交代で楽しみました。
    

6年生:家庭科「雑巾作り」

次年度の清掃活動に役立ててもらおうと、雑巾作りを行いました。それぞれが、ミシンや手縫いで集中して丁寧に作っていました。
    

 

令和6年2月27日(火)の児童の様子

3年生:体育「キャッチバレー」

レシーブやトスの際にボールをキャッチしてつなぐバレーボール型のゲームを行いました。ネットやポールの準備や後始末も自分たちで率先して行い、ゲームもチームのみんなと協力しながらしっかり楽しみました。
    

    


 

令和6年2月26日(月)の児童の様子

1年生:国語「思い出のアルバム」

経験したことや見たことを思い出し、分かりやすい文章を書く学習です。1年生は、先日、この1年で一番思い出になったことをメモに書きました。今日は、そのメモを基に、経験したことを詳しく書きました。
    

5年生:算数「正多角形と円周の長さ」

先週学んだ「円周」と「直径」の長さのきまりを見いだすため、教室や図書室にある円の形をしたいろいろなものの円周と直径の長さを調べました。円周率に近づいています。
    

6年生:図工「木版画」

動いている自分の姿を木版画で表しています。とても細かいところも丁寧に彫っています。
    

 

令和6年2月22日(木)の児童の様子

3年生:外国語活動「Monster」

Monsterの図を用いて、体の部位を英語で楽しみながら表現しました。そして、今日は、外国語活動専科の阿保先生との今年度最後の授業でした。3年生は、感謝の気持ちを込めて、感謝状を贈りました。
    

4年生:国語「雪」

教科書の文章から「雪」を使った表現や歌を知り、声に出して読みました。その後、「雪」に関する歌や言葉を辞典などを使って調べて、ノートに書きました。
    

5年生:算数「正多角形と円周の長さ」

円に接する正多角形の周りの長さを確認し、円の直径と円周の関係について考えました。そして、「円周」の意味を知り、正多角形の性質を使って、円周の長さは直径のおよそ何倍か調べました。
    

 

令和6年2月21日(水)の児童の様子

2年生:図工「紙版画」

自分がシャボン玉を吹いている様子を紙版画で表しました。これまでに、画用紙や色画用紙をちぎったり、はさみで切ったりして作った部品(顔、目、鼻、口、耳、眉、髪、手、指、ストロー)を組み合わせた版に黒インクを付けて印刷し、自分の姿を表していました。今日は、その周りに、脱脂綿をガーゼに巻いたポンポンに青や黄色などのインクをつけて押し、シャボン玉を表しました。とてもかわいい作品ができあがりました。
    

 

令和6年2月20日(火)の児童の様子

全校朝会:児童会三役引継ぎ式

令和6年度の児童会活動がスムーズにスタートできるようにと、児童会三役が6年生から引き継がれました。
令和5年度児童会三役のスピーチでは、「様々な行事でスピーチをやり遂げたこと」「挨拶運動をしっかり続けてきたこと」「昨年度より挨拶をしっかり返してくれる子が増えたこと」「話合い活動で自分たちの考えをしっかり伝え合い、実践に生かすことができたこと」など、満足感や充実感を得たことが述べられました。事実、自発的、自治的な活動で、学校生活を楽しく豊かにしてくれました。6年生はあと1か月ほどで卒業し、4月からは中学生です。生徒会活動でも活躍してくれることを期待しています。
令和6年度の児童会三役のスピーチでは、「これから語先後礼の挨拶にしっかり取り組みたい」「みんなで支え合いながら頑張りたい」「みんなの笑顔が見られるように頑張りたい」と、これから抱負をしっかり述べました。令和5年度の児童会三役が頑張り続けてきた姿がよき伝統として、令和6年度の児童会三役にしっかりと引き継がれたことを実感しました。これからの活躍が本当に楽しみです。

    

    

 

令和6年2月19日(月)の児童の様子

1年生:体育「ボールけりゲーム」

攻撃チームと守備チームに分かれ、三角コーンを的にした対戦型のボール蹴りゲームを、ボールを2個使って行いました。攻撃チームは、三角コーンにボールを蹴り当てるため、チームの仲間と協力して、正面・側面・裏側など様々な方向から攻めました。守備チームは、相手チームからの攻撃を何とか防ごうと、仲間と協力しながら守りました。
    

6年生:体育「マット運動」

前転、開脚前転、伸膝前転、跳び前転、後転、伸膝後転、倒立、頭はね跳びなどに挑戦しました。自分の技が安定してできるように、それぞれの動きを確かめながら取り組みました。
    

 

令和6年2月16日(金)の児童の様子

1年生:生活科「あたらしい1年生をしょうたいしよう」

新1年生の体験入学を行いました。始めに、1年生が新1年生の手を引いて、校舎内を案内しました。次に、鍵盤ハーモニカの演奏を聞いてもらいました。そして、けん玉やかるた、おはじき、お手玉などの昔の遊びを一緒に笑顔で楽しみました。最後に、じゃんけん列車を行い、すっかり仲良くなりました。新1年生はとても楽しく活動できました。1年生もすっかりお兄さん、お姉さんです。新1年生の入学が今から待ち遠しいです。
    

3年生:音楽「リコーダー演奏」

「あくびのうた」「冬さん、さようなら」のリコーダー演奏の練習をしました。互いの音を聴き、音を合わせて演奏できるように、音色や響きに気を付けて練習しました。
    

 

令和6年2月15日(木)の児童の様子

4年生:理科「水のすがたと温度」

昨日のまとめの時間に、「水を熱した後にビーカーの中の水がなぜ減っていたのか、湯気や泡の正体な何か」など、新たな課題を見出しました。そこで、今日は、それらを予想し、実験を行い調べました。
    

5年生:外国語「英語すごろく」

グループごとに、英語すごろくに挑戦しました。自分の消しゴムをコマに、サイコロの出た目を進みます。止まったマスには食べ物などの絵が描かれています。それを英語でみんなに伝えながらゴールを目指しました。
    

6年生:音楽「リコーダー演奏」

カノンのリコーダー演奏をグループごとに行いました。しっかり合奏できるよう、互いに音の響きや旋律の重なりを確かめながら取り組んでいました。
    

 

令和6年2月14日(水)の児童の様子

4年生:理科「水のすがたと温度」

水を熱したときの水の温度や様子を調べるため実験をしました。今日は、その結果を基に分かったことを、一人一人丁寧にまとめました。
    

1年生:生活科「ふゆをたのしもう」
2年生:生活科「冬の行じにさんかしよう」

1・2年生が合同で大沼公園に行ってきました。ここ数日、4月並みの気温が続いていましたが、公園に設置しているジャンボ滑り台は使うことができました。今年は雪が少ないため、グランドでの雪遊びもほとんどできずにいましたが、今日は久しぶりに冬の遊びを楽しみました。
    

    

    


 

令和6年2月13日(火)の児童の様子

2年生:学級活動「6年生を送る会に向けて」

3月4日(月)に実施する6年生を送る会に向けて、2年生が動き出しました。6年生にはこれまでたくさんお世話になってきましたので、感謝の気持ちをどのように伝えようか、一人一人が真剣に考えていました。そして、共同編集アプリJamboardを使って同時に意見を入力し、互いの意見を共有しました。
    

 

令和6年2月9日(金)の児童の様子

三木町児童との交流

三木町の児童16名と引率4名が来校し、本校児童と交流しました。初めのうちは双方ともに緊張気味でしたが、すぐに打ち解け、仲良く楽しく活動することができました。

歓迎セレモニー

校長挨拶、本校児童会会長挨拶、三木町児童代表挨拶の後、6年生がよさこいソーランを披露しました。
    

    

全体交流(1)

縦割り班ごとに、「誕生日順ならべ!」と「りんご落ちらさる~」を行いました。
「誕生日順ならべ!」では、話すこと禁止で、ジェスチャーを駆使し、誕生日順に一列に並びました。
「りんご落ちらさる~」では、りんごに見立てた風船を、床に落ちないように、円陣パスをします。もしもりんごが床に落ちたなら、「落ちらさる~」とみんなで言います。
いずれも、笑顔いっぱいでみんなの距離がぐっと縮まりました。

    

    

全体交流(2)

七飯町リクリエーション協会の8名の方が来校され、「松ぼっくりクラフト作り」「手遊び歌」「ダンス」などを子どもたちに教えてくださりました。縦割り班のみんなで協力しながら楽しく活動でき、更に仲良くなりました。
    

    

    

縦割り班給食

縦割り班ごとに仲良く楽しくおいしくいただきました。
    

    

昼休み

三木町の児童は雪に触れる経験がほぼありませんでしたので、雪が固く少ない中ではありましたが、グラウンドを開放し雪遊びをしました。「熱いー」と、笑顔いっぱいでした。
    

    

縦割り班清掃

雪遊びで盛り上がった直後でしたが、素早く切り替え、縦割り班ごとに協力しながら丁寧に清掃活動を行いました。
    

    

地域学習交流会

本日の最終の交流は、5・6年生による地域調べ学習の発表です。「北海道」「七飯町」「藤城地区」について調べまとめたことを、5年生はプレゼンで、6年生はクイズ形式で、3つのブースに分かれ紹介しました。それぞれの発表に工夫が見られ、とても楽しいひと時でした。
    

    

   

    
三木町児童をおもてなしし楽しませながらも、本校児童も縦割り班活動をしっかり楽しみ、充実した素敵な交流になりました。来校された三木町児童と引率の皆様、このような機会を本校児童に与えてくださり、本当にありがとうございました。
 

令和6年2月8日(木)の児童の様子

3年生:理科「じしゃくにつけよう」

磁石に引き付けられる物と引き付けられない物があること、磁石に近付けると磁石になる物があること、磁石の異極は引き合うこと、同極は退け合うことなどの磁石の性質について、実験を通して調べています。
    
 

令和6年2月7日(水)の児童の様子

全校:縦割り班活動

縦割り班給食3回目と縦割り班清掃の様子です。1年生から6年生のみんなで仲良く活動しています。
    

    

    

    


 

令和6年2月6日(火)の児童の様子

1年生:図工「すきまちゃんの すきな すきま」

教室の隙間に学級担任が隠した“すきまちゃん”を探した1年生は、教室に隙間があることに気付き、楽しさを感じ、自分の“すきまちゃん”を作りました。
この後、“すきまちゃん”目線で、“すきまちゃん”と一緒に身の回りの隙間を見付け、いろいろな形などを捉えながら、隙間の形の面白さを感じ取り、見方や感じ方を広げていきます。そして、友達に見付けた隙間を紹介したり、友達の見付けた隙間を探したりします。

    

 

令和6年2月5日(月)の児童の様子

5年生:図工「木版画」

2学期末から継続して木版画に取り組んでいます。学芸会で頑張った自分の姿をしっかりと表そうと、今日は、彫りの作業を大事に丁寧に取り組みました。
    

6年生:体育「表現」

今週9日(金)に行う、三木町児童との交流の歓迎セレモニーで、6年生は運動会で取り組んだ“よさこい演舞”も披露します。今日は、それぞれの立ち位置を決め、踊りを再確認しました。
    

 

令和6年2月2日(金)の児童の様子

授業参観

たくさんの保護者の皆様が来校され、各学年学級の子どもたちの学びの姿をご覧いただきました。これまでの学びの成果をそれぞれがしっかり発表する姿、保護者参加型による親子で楽しみながら学ぶ姿などが、たくさん見られました。

1年生:生活科「もうすぐ2年生[できるようになったこと発表会]」

小学校に入学してから身に付けた「分かる」「できる」を見せながらしっかり発表しました。
    

2年生:生活科「明日へジャンプ[発表会]」

体育館でマイクを使って、自分の成長ベスト3をランキング形式でしっかり発表しました。
    

3年生:総合的な学習の時間「1年間の成長を伝えよう」

プレゼンアプリを使って、1年間の成長を発表しました。親子によるリコーダー合奏もあり、感動しました。授業参観後、親子レクを楽しみました。
    

4年生:国語「読書発表会をしよう」

それぞれが紹介したい本を選び、その本について書かれていることや感じたことなどを、プレゼンアプリを使って紹介しました。
    

5年生:学級活動「集会活動」

みんながもっと仲良くなるため、更に親子で一緒に楽しむために、「何をするか」「どのように行うか」「役割をどうするか」などについて、学級会で話し合ってきました。今日は、それを実践しました。みんなが力を合わせ、笑顔いっぱいの活動になりました。
    

6年生:総合的な学習の時間「日本と関係の深い国々」

日本と関わる諸外国についてグループごとに調べまとめたことを、共同編集プレゼンアプリを活用して協力しながら発表しました。
    

 

令和6年2月1日(木)の児童の様子

2年生:体育「たような うごきをする うんどう あそび」

運動するとどきどきする、汗をかいて気持ちいい、体を動かすのは楽しいなど、心と体の変化に気付くことができるようにすることが目標です。今日は、腰に着けたフラッグを2人で取り合う運動を通して、体を動かす楽しさを笑顔いっぱいに感じ取っていました。
    

3年生社会:「昔の道具とくらし」

昔と今の道具を比較し、暮らしの移り変わりについて学んでいます。今日は、ゲストティーチャーとして七飯町歴史館学芸員の山田氏をお迎えし、昔の道具について学ばせていただきました。昔の道具を見るときは、“何年前に使われていたものか”よりも、『形』『素材(材料)』『エネルギー(何の力で動くか)』を視点に今の道具との共通点や相違点を見付けることが大切であると教えてくださいました。子どもたちは、その3つの視点を基に、持参いただいた歴史館にある昔の道具「まな板」「懐炉」「アイロン」などと、家にある道具との共通点や相違点を考えました。子どもたちは自分のもつ知識と知識を結び付けながら考え、深く学んでいました。
    

    

5年生:算数「割合」

ある商品を30%引きで買うときの代金の求め方や、ある商品に30%の利益を加えたときの売る値段の求め方などについて考えました。生活にとても役立つ問題です。子どもたちは真剣に考え、学びとろうとしていました。
    

 

令和6年1月31日(水)の児童の様子

1年生:生活科「もうすぐ2年生」

小学校に入学して10か月、あと2か月で1年生の課程を修了します。この間、1年生の子どもたちは、一生懸命に頑張りぬき、「分かる」「できる」が増えました。今日は、それぞれの「分かる」「できる」を紹介しました。
    

3年生:総合的な学習の時間「自分の成長を発表しよう」

3年生も残りわずかとなり、自分の成長を振り返りました。そして、発表用プレゼンアプリを活用してまとめました。今日は、それらをグループごとに確かめ合いました。また、早く終わったグループは、2日(金)の授業参観後の親子レクで使用する用具を作っていました。
    

 

令和6年1月30日(火)の児童の様子

4年生:音楽「わたしたちの表げん」

「グッデー グッバイ」を、歌声や音の重なりの働きが生み出すよさや美しさを感じ取りながら、声を合わせて歌いました。そして、以前学んだ「もののけ姫」を、リコーダーの音色と演奏の仕方との関わりに気付けながら、みんなで演奏しました。
    

 

令和6年1月29日(月)の児童の様子

5年生:家庭「食べて元気に」

食品の5大栄養素の種類と体内でのその働きを学び、健康に過ごせるような栄養バランスを考えた計画を立て日常の実践につなげます。今日は、教科書などの資料を基に、食品をグループ分けしました。
      

6年生:総合的な学習の時間「日本と関係の深い国々」

社会科の学びを発展させ、日本と関わる諸外国について、グループごとに調べまとめています。共同編集プレゼンアプリを活用し、協力しながらまとめていました。
    

 

令和6年1月26日(金)の児童の様子

全校:縦割り班給食

今年度初めての縦割り班給食を行いました。
まず、各教室の机を交流用に並べた後、各教室で学級ごとに一人一人の給食を準備しました。
次に、5・6年生が自分の給食を運んだ後、1・2年生が5・6年生にサポートしてもらいながら自分の給食を運び、3・4年生が自分の給食を運びました。全校の給食の初めての大移動でしたが、それぞれが慎重にしっかりと運びました。
その後、縦割り班ごとに、本日の給食、ほたてカレーを仲良くおいしくいただきました。
最後に、食べ終わった後の自分の食器類を各教室に持ち帰り、片付けました。
今後の縦割り班給食の予定は、2月1日(木)、2月8日(木)、2月9日(金)の3回です。2月9日(金)は、三木町児童を各班に2名ずつ招き、一緒に食べます。
縦割り班の仲間が、互いのことを思いやり、仲良く楽しいひと時を過ごせる、交流給食になることを期待しています。

    

    

    

    

    

    


 

令和6年1月25日(木)の児童の様子

2年生:音楽「いい音見つけて」

「森のたんけんたい」を、歌詞に合う楽器の音を工夫して、歌に合わせて演奏します。今日は、音色やリズム、歌に合わせて、それぞれの好きな楽器、大太鼓、トライアングル、ウインドチャイム、鈴などを鳴らしていました。
    

 

令和6年1月24日(水)の児童の様子

全校:立ち止まり訓練

中休みに立ち止まり訓練を実施しました。今回の訓練は、冬場の避難を想定し、それぞれが自分の防寒着を持って廊下に整列する形で行いました。どの子も素早くてきぱき行動し、防寒着をしっかり持って並ぶことができました。本当に素晴らしい動きでした。
    

    

    

 

令和6年1月23日(火)の児童の様子

1年生:学級活動「きゅうしょく ありがとう」

毎日おいしい給食を食べられるのは、用意していただいている食材自体がおいしいことに加え、調理してくださる方や食材を作っている方の思いが込められいるお陰であることに気付きました。そして、自分ができる「ありがとう」の気持ちの表し方を考えました。
    

3年生:図工「空きようきの へんしん」

空き容器と紙粘土を組み合わせ、形や色などを工夫しながら、生活の中で楽しく使える小物入れを作ります。それぞれが用意した空き容器を、自分の思いを生かしながら、小物入れに変身させていました。
    

4年生:書写「毛筆:元気」

これまでの学習を振り返り、書くときの姿勢や筆の持ち方、筆使い、文字の大きさに気を付けて書きます。初めに、それぞれの文字の点画部分を練習しました。そして、その練習を生かし、清書をしました。
    

 

令和6年1月22日(月)の児童の様子

6年生:体育「跳び箱運動」

6年生は、開脚跳び、閉脚跳び、台上前転、首はね跳び、頭はね跳びなどに挑戦します。写真は、一人一人が開脚跳びと閉脚跳びを確かめながら跳んでいる様子です。
    

    

 

令和6年1月19日(金)の児童の様子

3年生:算数「かけ算の筆算(2)」

2桁×2桁、3桁×2桁のかけ算の筆算を学んでいます。教科書、ノート、Chromebook、電子黒板を使って、大きな数のかけ算の筆算の仕方を真剣に考えていました。
    

4年生:体育「跳び箱運動」

開脚跳び、抱え込み跳び、台上前転などに挑戦します。今日は、それぞれが跳ぶ開脚跳びの様子をChromebookで撮影し、みんなで跳び方を研究しました。
    

 

令和6年1月18日(木)の児童の様子

1年生:算数「おおきいかず」

1年生は、120までの数について学びます。今日は、ブロックを使って、10のまとまりとばらに分けて表し、位取り記数法について学びました。一生懸命に学ぶ姿が素敵でした。

2年生:算数「1000より大きい数」

2年生は、10000までの数について学びます。今日は、位取り表を使って、一・十・百・千の位に分けて表し、記数法について学びました。十・百・一のそれぞれの位が空位になる場合は、0を書き入れる必要があることに、これまで学びを基に気付きました。分かったことを発表する際の手を挙げる姿に真剣さが見られました。

 

 

令和6年1月17日(水)の児童の様子

6年生:総合的な学習の時間「自由研究発表」

6年生は冬休み中に自分の興味・関心の人物や事柄などについて調べました。夏目漱石やドローン、ライオンなどなど、多種多様です。それを、Chromebookを使ってまとめ、今日、みんなに紹介しました。友達の興味・関心のあることについて知るチャンスを得られるとともに、プレゼンテーション資料作りの工夫、それを活用した発表の工夫について触れるよい機会となしました。
    

 

令和6年1月16日(火)の児童の様子

冬休み明けの久しぶりの登校

20日間の冬休みを終え、学校に児童の姿が戻ってきました。冬休み中の静かさが嘘のように、学校が活気に充ちあふれました。3学期も安全に留意し元気に過ごしてほしいと思います。
     

 3学期始業式

暖房の関係で体育館の室温を上げられなかったため、児童は各教室で着座し、リモートの始業式に参加しました。(現在、体育館の暖房は正常に動いています。)
リモートのため、校長の講話のみとなりました。(詳細は、本ホームページ「この頃の学校の話題」にてお知らせします。)
どの学年の児童も、各教室で立派な姿勢で校長の講話を聞いていました。3学期の児童の頑張りにとても期待がもてます。

    

5年生:総合的な学習の時間「七飯町を紹介しよう」

2月9日(金)に実施する「三木町交流」の際に向けて、七飯町について紹介する資料を、グループごとに作成しました。2学期末からの継続した取組でしたが、20日間の長期の休み後の始業式の日から一生懸命学ぶ姿に感動しました。
    

今日は、5年生のみ紹介しましたが、他の学年ももちろんのこと、長期休み明けすぐに真面目に頑張る姿が見られ、うれしさを感じていました。

お問い合わせ

七飯町立藤城小学校

電話:0138-65-2615

FAX:0138-65-1346

Eメール:es-fujishiro@nanae-school.ed.jp

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る