ここから本文です。

大中山中学校日記(2024年5月)

2024年5月13日

5月17日 「どんな体育館がよいか?」

 11
  • 七飯町からの依頼により、体育館が新しくなったときにどのような目的で使用できたらよいか、どのような設備があるとよいかなどをテーマに生徒会メンバーと室内部活動のキャプテンが参加し、多くの意見を出しました。

5月16日 総合的な学習の時間の取り組み

11
11
  • 今年度は学校テーマを『SDGsの観点から、七飯町のこれからを探る』に設定し、学習を進めていきます。今日は動画を見たり、17種類の目標の内容を確認したりしながら、学習に取り組んでいました。

5月14日 体育大会に向けて(全員リレーの練習)


1
  • 本日は晴天に恵まれ、グラウンドで全員リレーの練習が行われました。学級ごとに走順やバトンの渡し方などの作戦を立て、本番に向けて団結力を高めていってほしいです。

5月13日 体育大会に向けて

11
  • 5月24日(金)に行われる体育大会に向けて本日から学年全体練習が始まり、団体種目大縄の練習が行われました。生徒たちは並び方、跳び方、縄の回し方を確認しながら真剣に練習を行っていました。
  • 学級のシンボルである学級旗づくりが行われています。各学級工夫を凝らしたデザインになっているので仕上がりが楽しみです。ぜひ体育大会の時にご覧ください。

5月10日 

1
  • ラーニング学級では、校内の畑の土起こしを行っていました。今後種まきや水やりなどを行っていきます。今年は何を育てるのでしょうか?収穫が楽しみです。

5月8日 生徒総会

1
  • 生徒会書記局、各委員会から今年度の活動計画が提案されました。また、校則検討委員会より、頭髪に関するルールについて提案され、質問や意見要望に委員長が答弁した後、承認されました。前期の生徒会が本格的にスタートしたので、よりよい学校生活を作り上げてくれることを期待しています。

5月2日 避難訓練

11
  • 地震を想定して避難訓練を行いました。地震も含め、いつどのような災害が起こるかわからないので訓練を毎年行うことが大切です。本当に災害がおきた場合を想定して、落ち着いて行動できていました。

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る