ここから本文です。

大沼湖水まつり(7月開催)

大沼湖水まつりは、1906年(明治39年)に地元の景雲寺の住職が、大沼湖で水難のため亡くなった人々の霊を供養するため、灯籠を湖面に浮かべ法要を営んだことから始まりました。
「灯籠流し」、「納涼祭」、「湖水まつり」と形態を変えて発展してきた道内でも有数の伝統を誇るおまつりです。

例年、花火大会や数々のイベントが開催されるほか、数多くの露店なども出ており、数万人の方々が訪れます。関係者一同、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

お祭りのもよう

イベントの写真
並べられた灯篭
日が落ちてからの灯篭流しの写真
花火の写真
夕刻時の灯篭流しの写真

お問い合わせ

経済部商工観光課観光係

電話:0138-65-2517 shoukoukankou@town.nanae.hokkaido.jp

FAX:0138-66-2054

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る