ここから本文です。

七飯町新型インフルエンザ等対策行動計画について

2014年11月26日

 新型インフルエンザは、毎年流行を繰り返してきたインフルエンザウイルスと抗原性が全く異なり、ほとんどの人が新型のウイルスに対する免疫を持っていないため、世界的な大流行となり、大きな健康被害と社会的影響をもたらすことが懸念されています。
影響が最少となることを目的に、国は平成24年(2012年)4月に「新型インフルエンザ等対策特別措置法」を制定しました。政府はこれに基づき「新型インフルエンザ等対策政府行動計画」を、北海道は政府行動計画を基本として「北海道新型インフルエンザ等対策行動計画」を作成しました。
七飯町では政府行動計画および道行動計画を基本とし、新型インフルエンザ等病原性の高い感染症が発生および流行した場合に備え「七飯町新型インフルエンザ等対策行動計画」を作成しました。
PDF七飯町新型インフルエンザ等対策行動計画 (390.9KB)
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ

民生部子育て健康支援課

電話:0138-66-2511

FAX:0138-66-3955

Eメール:kosodatekenkou@town.nanae.hokkaido.jp

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る