ここから本文です。

北海道新幹線開業日の正式決定についての町長コメント

 北海道新幹線(新青森・新函館北斗間)の開業日がJR北海道から正式に発表されたとのことであり、大変うれしく思うところであります。これまで、この日を待ち望んでいました。
 
 大沼国定公園は、従前から観光客を受け入れる取組みを進めており、道内外はもちろん、最近では海外からのお客様にもたくさん訪れていただいておりますが、新幹線は1日13本の運行で1日最大約9000人を運べる乗り物であり、たくさんのお客様に訪れていただけることを期待しており、すばらしい景色を見せられるように努力してまいりたいと考えております。

 また、七飯町内には、北海道新幹線の車両基地ができます。全国でも5番目の総合車両基地となりますので、JR北海道と連携しながら、この車両基地を観光資源として活かしていくなど、車両基地を活用したまちづくりを進めていきたいと考えております。

 開業する日には、一番列車等で訪れるお客様を歓迎し、また北海道から出発する皆様を見送りたいと考えております。
平成27年(2015年)9月16日
七飯町長 中宮 安一
 

参考

お問い合わせ

総務部政策推進課

電話:0138-65-5792

FAX:0138-66-2054

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る