ここから本文です。

業務改善助成金(中小企業最低賃金引上げ支援)のお知らせ

 業務改善助成金は、中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)の引上げを図るための制度です。
 生産性向上のための設備投資(機械設備、POSシステム等の導入)などを行い、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資などにかかった費用の一部を助成します。

支給対象者

事業場内最低賃金が1,000円未満の中小企業・小規模事業者が対象となります
※引き上げる賃金額により、支給対象者が異なりますのでご注意ください

支給要件

  1. 賃金引上計画を策定すること
    事業場内最低賃金を一定額 以上引き上げる(就業規則等に規定)
  2. 引上げ後の賃金額を支払うこと
  3. 生産性向上に資する機器・設備などを導入することにより業務改善を行い、その費用を支払うこと
    ((1)単なる経費削減のための経費、(2)職場環境を改善するための経費、(3)社会通念上当然に必要となる経費は除きます。)
  4. 解雇、賃金引下げ等の不交付事由がないこと など

お問い合わせ

北海道最低賃金総合相談支援センター
電話 0120-67-3110
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る