ここから本文です。

七飯町多職種協働による地域ケア個別会議について

 七飯町では、自立支援重度化防止、地域支援の有効活用並びにケアマネジメントの質の向上に資する観点から、要支援者等の支援内容を医療・保健・福祉の多職種協働により検討を行っています。
 

会議で検討を行う対象ケース

  1. 事業対象者、要支援1・2と認定され、総合事業並びに介護予防サービスを利用しているケース
  2. 要介護認定を受け、介護保険サービスを利用しているケース
  3. 介護支援専門員が、居宅サービス計画に町長が定める回数以上の生活援助中心型の訪問介護を位置づけているケース
    ※3の詳細は『町長が定める回数以上の訪問介護を位置づけた居宅介護サービス計画の届出について』より確認することができます。

会議に参加する専門職

  • 主任介護支援専門員
  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 言語聴覚士
  • 歯科衛生士
  • 薬剤師
  • 管理栄養士
  • 保健師

会議で使用する様式

ケアマネジャーが準備する書類

  1. 利用者基本情報
  2. 居宅サービス計画書(1)・(2)
  3. 週刊サービス計画表
  4. サービス利用表・別表
  5. 主治医意見書
  6. 薬剤情報
  7. XLS興味関心シート (29.5KB)
  8. DOCXケアマネ説明資料 (17.5KB)
  9. XLS課題整理統括表 (75.0KB)
    参考:PDF課題整理総括表・評価表の活用の手引き (1.7MB)

サービス事業所が準備する書類

  1. サービス事業所の個別サービス計画
  2. DOCXサービス事業所説明資料 (17.4KB)
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ

民生部福祉課地域包括支援係

電話:0138-65-2514

FAX:0138-65-9280

Eメール:334-chiiki-h@town.nanae.hokkaido.jp

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る