ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関して、町民の皆様へお願い(令和2年11月24日)

七飯町長 中 宮 安 一

 七飯町新型コロナウイルス感染拡大防止対策につきましては、町民の皆さまのご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

 北海道は11月17日に、札幌市に対して北海道独自の感染対策基準警戒ステージを4相当に引き上げ、「感染リスクを回避できない場合」には「不要不急の外出」及び市外との「不要不急の往来」を控えること、また札幌市以外の地域においても、「感染リスクを回避する行動の更なる徹底、特に飲食の場面におけるリスク回避の徹底」など、更なる協力要請を行っております。

 渡島管内においても、新規感染者数が日を追うごとに増加している現状を受け、あらためて町民の皆様にお願いを申し上げます。これまでの感染予防対策(手洗い、うがい、手指消毒、マスク着用、咳エチケット等)の取り組みを引き続き行ってください。また人が集まる会合の開催、参加を控えるなど3密(密閉、密集、密接)を避ける対策や、こまめに室内の換気を行うなど追加対策の徹底もお願い致します。

 新型コロナウイルスは、感染経路不明の事例も数多く見受けられるなど、もはや身近なところに存在し、いつ、誰が、どこで、感染するかわからない状況にあります。どうか、町民の皆様におかれましては、「大切なご家族を感染させない意識」を更に強化していただくとともに、万一身近に感染された方々に対しては、決して「誹謗中傷」などすることなく、一日も早い回復を願い、あたたかく見守っていただきますようお願い申し上げます。

 長期間に及ぶ感染症予防対策により皆様におかれましては不安感、疲弊感、様々な思いがあるかと思います。しかしこのコロナ渦を乗り越える中で、最も怖いのは、気の緩み、現状に対する慣れだと考えております。
 どうか、町民が一丸となってこの危機を乗り越えられるよう、重ねてご協力をお願い致します。

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る