ここから本文です。

春のヒグマに注意!

春のヒグマに注意!

 今の時期、冬ごもり(冬眠)から目覚めたヒグマが食べ物を求め、活発に行動します。山菜採りや山登りなどでヒグマと遭遇することが特に多く、北海道では令和3年(2021年)4月1日(木)から5月31日(月)「春のヒグマ注意特別期間」とし、注意を呼び掛けています。七飯町では近年死傷事故はありませんが、万が一のことがないよう次のことを注意してください。

1.山菜採りや山登りなどで山に行く方へ

  1. 単独での行動はなるべく避け、複数で行動してください。
  2. 鈴やラジオを携帯するなど、常に音を出してヒグマに人の存在を教えてください。
  3. 襲われたときに備え、クマ撃退スプレーや鉈(なた)を携帯してください。
  4. 足跡、フン、食べた跡などのヒグマの痕跡を発見した場合は、すぐに引き返してください。
    また、ヒグマを引き寄せてしまうことがあるため、ごみは必ず持ち帰ってください。
  5. 子グマを見つけた時は、必ず近くに母グマがいるため、すぐに引き返してください。
クマの足跡

クマの足跡
 

2.一般の方へ

  1. ごみを道路などに捨てないようにしてください。特に山際の道路では絶対にごみを捨てないよう、ご協力をお願いいたします。
  2. 農作業に従事している方は、畑周辺の草刈りを定期的に行ってください。
不法投棄

ヒグマを引き寄せてしまうので、不法投棄はやめましょう!

※人里近くでヒグマを目撃した場合は、担当までご連絡ください。
また、七飯町ホームページ「トピックス」欄に「七飯町内のヒグマ出没状況」を掲載していますので、ご参照ください。

連絡先

民生部環境生活課自然環境係:0138-67-5855
※土日・祝日の場合は、役場代表電話:0138-65-2511

外部リンク(参考)

お問い合わせ

民生部環境生活課自然環境係

電話:0138-67-5855

FAX:0138-67-5856

Eメール:321-shizen-k@town.nanae.hokkaido.jp

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る