ここから本文です。

地域総合整備資金貸付(ふるさと融資)制度について

2021年6月8日

 七飯町では、地域振興につながる民間事業活動等を促進するため、一般財団法人地域総合整備財団(ふるさと財団)の支援を得ながら、民間事業者等に無利子で供給する資金の貸付を行っております。

対象事業者

  • 法人格を有する民間事業者

対象となる基本条件

 地域振興に資するあらゆる分野の民間事業が対象となり、以下の要件をすべて満たす必要があります。
  • 公益性、事業採算性等の観点から実施されるもの
  • 事業地域内において1人以上の新規雇用が見込まれるもの 
  • 事業の貸付対象費用の総額(用地取得費を除く)が1,000万円以上のもの
  • 用地取得等を貸付対象事業とした場合、用地取得等契約後5年以内に事業の営業開始が行われるもの

対象費用

  • 設備の取得等に係る費用(施設・建物の建設、取得、整備のほか、改修、補修に係る費用や土地の取得造成に係る費用も対象となります。) 
  • 上記に伴って発生する試験研究開発費・開業費等も融資額の一定割合内で対象となります。

融資限度額について

  • 貸付対象費用から補助金等の額を控除した額の35%または45%以内
下限額:概ね300万円
上限額:16.8億円(複合施設(例:工場と研究施設、スポーツ施設と研修・宿泊施設、交通施設と商業施設)の場合は限度額が増額となります。)

貸付条件

  • 貸付利率
    無利子
  • 貸付期間
    5年以内の据置期間を含む15年以内
  • 償還方法
    元金均等半年賦償還(遅延利息は年14%となります。)
  • 担保
    民間金融機関の連帯保証が必要(連帯保証に係る保証料補助制度があります。)

注意事項

  • 活用を希望される事業者におかれましては、事前に下記の問い合わせ先までご相談ください。
  • 貸付決定前に着手した事業は、地域総合整備資金貸付(ふるさと融資)の対象となりません。
  • 別途一般財団法人地域総合整備財団(ふるさと財団)による審査等があり、融資の決定・実行等について制約を受ける場合があります。

相談から貸付までの流れ

  1. 七飯町への相談・借入申込み
  2. 七飯町から一般財団法人地域総合整備財団(ふるさと財団)へ総合的な調査・検討依頼
  3. 一般財団法人地域総合整備財団(ふるさと財団)から七飯町へ結果通知
  4. 七飯町から申請事業者に地域総合整備資金貸付決定通知
  5. 七飯町から申請事業者へ貸付の実行

その他

 詳しい地域総合整備資金貸付(ふるさと融資)制度の内容については下記のホームページ及びパンフレットをご確認ください。

 

お問い合わせ

総務部政策推進課政策調整係

電話:0138-65-5792

FAX:0138-66-2054

Eメール:121-seisaku-c@town.nanae.hokkaido.jp

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る