ここから本文です。

新型コロナウィルス感染症に関して、町民の皆様へお願い(令和3年8月2日)

2021年8月2日

七飯町長 中宮安一


 町民の皆様には、長期間にわたり新型コロナウイルス感染予防対策に努めていただいていることに、厚くお礼を申し上げます。

 現在もなお、国内外で新型コロナウイルスが猛威をふるっており、特に変異株(デルタ株)での感染者も増加傾向にある状況となっております。 これに伴い、政府対策本部は8月2日に、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく『緊急事態宣言』を新たに4府県追加し、さらに急速な感染拡大が再び懸念される北海道においても『まん延防止等重点措置』が適用(8月2日~8月31日)されることとなりました。

 6月20日からは、北海道における感染者公表見直しが行われ、全道市町村感染者数の把握がなされるようになり、このたび町内における無料低額宿泊施設でのクラスター発生や一部町民における感染も確認されている状況であります。特に、全国的にみられる20代~50代の働き盛りの年代の感染拡大が後を絶たない結果となっていることから、町民の皆様には、夏休みなどの連休やお盆時期における移動の活発化を見据え、感染を抑制していくための意識を、さらにもう一段高めていただきたいと願っております。

 感染力が高いとされる変異株(デルタ株)への置き換わりが進むことを想定し、より一層「新型コロナウイルスにうつらない、うつさない」を念頭に、これまで懸命に取り組んでこられた手洗い、うがい、咳エチケットなど感染症予防対策の徹底に努めていただきますとともに、不要不急の外出をお控えいただくことや、『3つの密』「換気の悪い密閉空間」、「多人数が集まる密集場所」、「間近での会話や発声をする密接場所」を避けていただくよう、引き続きご理解とご協力をお願い申し上げます。

 なお、町内の新型コロナワクチン接種状況ですが、本日50歳以上60歳未満の方に対する接種券の発送を行い、5月31日から開始した概ね65歳以上の高齢者接種については8月上旬までに2回目の接種を完了できる見通しとなっております。今後は40代、30代、20代、10代と10歳刻みで接種券を段階的に皆様へお届けしてまいりますので、『焦らず』『落ち着いて』接種予約をしていただきますよう重ねてお願い申し上げます。

 町民の皆様が一丸となり、一日も早い事態の終息を願って、この危機的状況をともに乗り切っていきましょう!!

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る