ここから本文です。

保育士等への支援の取り組みについて

2024年4月1日

保育士等への支援の取り組みについて

保育士等就労奨励金制度(令和6年4月~)

 七飯町では、町内の保育所・幼稚園・認定こども園・認可外保育所(事業所内、院内、居宅訪問型を除く)において、乳幼児の保育に従事する保育士・幼稚園教諭・保育教諭(以下、保育士等)として就労する方を対象に、2種類の奨励金を支給する制度を令和6年4月からスタートします。
 支給には各種要件がありますので、以下の内容をご確認ください。


○新規就労奨励金

 <対象者>
  1. 令和6年4月1日以降に町内の保育施設等で初めて常勤の保育士等として就労した方
  2. 1年以上継続して就労する意志のある方
 <支給額>
 20万円
 ※次の内容にあてはまる方は対象外となりますのでご注意ください
  • 渡島地域(函館市及び北海道渡島総合振興局が管轄する市町村をいう。)の保育施設等、認可外保育施設、及びその他乳幼児を保育する施設において、常勤の保育士等として就労した経験がある方
  • 令和6年3月31日までの間に町内の保育施設等で働き始めた方
  • 就労先の費用負担が発生する職業紹介業者を経由して就労された方
 

○継続就労奨励金

 <対象者>
  1. 町内の保育施設等で常勤の保育士等として就労している方
  2. 同一の法人が運営する町内の保育所等で、1年以上常勤の保育士等として勤務した期間が通算が、3年・6年・9年のいずれかに達した方
  3. 1年以上継続して就労する意志のある方
 <支給額>
3年到達 10万円
6年到達 10万円
9年到達 10万円

 ※該当の年数に達して1年以上経った方は、その年数の奨励金は受給できません。

お問い合わせ

子育て支援課子育て支援係

電話:0138-66-2521

FAX:0138-64-3410

Eメール:342-kosodate-s@town.nanae.hokkaido.jp

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る