ここから本文です。

低所得世帯支援給付金(令和6年度新たに住民税非課税となる世帯及び 新たに住民税均等割のみ課税となる世帯)について

  • トップページ
  • くらし
  • お知らせ
  • 低所得世帯支援給付金(令和6年度新たに住民税非課税となる世帯及び 新たに住民税均等割のみ課税となる世帯)について

2024年6月17日

国の経済対策による物価高騰への支援として、令和6年度新たに世帯全員が住民税非課税、または住民税均等割のみ課税となった世帯に対して、給付金を支給します。

令和5年度 低所得世帯支援給付金(7万円または10万円)の支給対象世帯は、この給付金の支給対象ではありません。

支給対象世帯


基準日(令和6年6月3日)において七飯町に住民登録があり、世帯全員が令和6年度住民税非課税者または定額減税適用前の令和6年度住民税均等割のみ課税者で構成される世帯。

<給付の対象外>
1.令和5年度 低所得世帯支援給付金(7万円または10万円)の対象世帯。
2.世帯全員が、住民税が課税されている他の親族等からの扶養を受けている世帯。
3.既に他の市区町村で本給付金と同様の給付金を受給した世帯又は当該世帯の世帯主を含む世帯。
4.租税条約による住民税の免除を受けている方を含む世帯。  

給付額

  • 1世帯あたり10万円
    同一世帯に18歳以下(平成18年4月2日生まれ以降)の児童がいる場合、対象児童1人当たり5万円が加算されます。

    虚偽の申告に基づき支給を受けたことが明らかになった場合には、返還を求めることになります。 なお、虚偽により支給を申請することは不正行為に該当し、不正受給をした者は詐欺罪に問われ、懲役10年以下の刑に処されることがあります。

受給について

受給方法

令和6年7月下旬から順次、世帯主宛に案内書類を送付する予定です。
案内が届くまで今しばらくお待ちください。
そのほか詳しいことが決まりましたら、町ホームページ・広報でお知らせします。
 


問い合わせ先

七飯町役場福祉課地域福祉係
電話番号:0138-65-2514
営業時間:平日午前8時30分から午後5時15分(土日祝を除く)
 

給付金詐欺にご注意ください!

 給付金に関し、七飯町や厚生労働省などがATMの操作をお願いすることや支払いのために手数料等の振込を求めることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合は、迷わずいったん電話を切り、町窓口または最寄りの警察にご連絡ください。


 

お問い合わせ

福祉課地域福祉係

電話:0138-65-2514

FAX:0138-65-9280

Eメール:331-chiiki-f@town.nanae.hokkaido.jp

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る